2013テーブルウェアフェスティバル★行って来ました | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

ひさびさお出かけブログです♪

今年も行って来ました「テーブルウェアフェスティバル2013」

毎年2月に東京ドームで行われているイベントで、日本中のありとあらゆる窯元さんの焼き物を一同に見れて、買うことが出来て、さらに作家さんたちの美しいテーブルコーディネイトも鑑賞できるという、食器好きにはたまらないイベントなのです。

テーブルウェア・フェスティバル2013写真

 

毎年ブログでレポートを書いていますが、今回でもう6回目です。

過去のレポートはこちら→テーブルウェアフェスティバルの記事一覧

※今年・2014年も行きました!レポートはこちら

【2014】テーブルウェアフェスティバル参戦&お買い物レポート | ルッカ*ルシカ ブログ

 

今回は写真がとても多いので載せる写真を迷いに迷いましたが、自分が買ったものや、毎年楽しみにしてる窯元さんや作家さんのコーナー、好きだと思ったコーディネイトの数々を中心にご紹介します。

 

テーブルウェアフェスティバル2013写真

テーブルウェアフェスティバル2013写真

テーブルウェアフェスティバル2013写真

 

食器は大好きだけど狭いキッチンでは収納場所が限られているので、購入するのは毎年このフェスティバルの時だけ!と決めて少しづつ購入しています。

必ずチェックするのは信楽焼のコーナー。白地に味わいのあるゴツゴツさが気に入ってます。

白い食器ってどんな料理にも合うので便利なんですよね。基本、カップ以外の食器は全て白にしています。(リラックマ皿は別w)信楽焼はさらに和洋どちらにも合うので特にお気に入り♪

今年は真ん中の写真にある呑水を購入しました。家で食べる鍋料理がちょっと素敵に変身です。

上の写真のスープカップと下の写真の角皿もすっごい心惹かれたのですが予算オーバーのため断念。来年の楽しみにします。一気にたくさん買ってもなんかもったいないですしね。

 

今年の戦利品でもうひとつはこれ!

 

テーブルウェアフェスティバル2013写真

 

ごはん鍋です!

実は去年、サイト作成の仕事の代金として「お米40㎏!」を頂いたのですが(江戸時代みたいでしょw)、これが新米でとっても美味しいので、さらに美味しく食べるには?をいろいろ考えたら「土鍋ご飯」にいきあたったのです。

だけど土鍋で炊くと確かにと?っても美味しいんだけど、鍋にごはんがくっついちゃって剥がすのが大変なのです。なのでごはん炊き専用のお鍋がほしいなと思っていました。そしたら丁度これに出会ってしまったのです!

コンロで炊くご飯の最大のいいところは美味しいだけじゃなく、蒸らしを入れても20分もあれば食べられちゃうコトなんですよね。ダンナが帰ってきてから火をつけても、おかずが出来上がる頃には炊き上がってます♪

 

炊きたてご飯

 

あと、普通の土鍋で炊くとどうしても沸騰した時に吹きこぼれちゃってたのですが、これは中ぶたもついてて吹きこぼれの心配もなしです。なので火をつけてタイマーをセットするだけ!電気釜のスイッチと感覚はおんなじです。

ちなみに私がこれを買ったら一緒にいた友達2人もつられ買いしてた…さすがワタクシ元凄腕?販売員(笑)。そんなわけでブログでも超オススメします!私が買ったのは2合炊きでしたが3~4合もありましたよ★

 

 

その他、菜箸など細々したものを購入して今回の「買い物」は終わり。今年もいい買い物が出来ました♪

買わなかったけど、今回見ておもしろかったものをいくつかご紹介します。

テーブルウェアフェスティバル2013写真
パンダ好きにはたまらないパンダの箸置き!でもこれたくさんいるからカワイイんだよな~~と思って衝動買いしそうになるのをなんとか堪えました(笑)

テーブルウェアフェスティバル2013写真

これはパンダ取っ手付き鍋!ごはん鍋買ってなかったらヤバかったかも。。普通の土鍋もそろそろ新しいのが欲しいんですよね。来年あったらどうしよう・・・(買っちゃうかも)

テーブルウェアフェスティバル2013写真

毎年新作を楽しみにしている作家・田熊美佳さんのコーナー。今年もかわいらしいモチーフの作品がいっぱい。我が家にもあるたまごの形の小物入れは眺めているだけでも楽しくなってきます♪

テーブルウェアフェスティバル2013写真

こちらはアンティークコーナー。これらも私には「眺めているだけで系」ですが、美しいアンティークの数々を見られることもテーブルウェアフェスの楽しさです。

 

とはいえテーブルウェアフェスティバルの楽しさは物販だけじゃないんですよ。様々な美しいテーブルコーディネイトも見ることができるんです。これもたくさんあったのですが個人的に気に入ったものをご紹介。

テーブルウェアフェスティバル2013写真

テーブルウェアフェスティバル2013写真

テーブルウェアフェスティバル2013写真

テーブルウェアフェスティバル2013写真

どうも私の好みは、シック&エレガント系のものよりにぎやかで楽しいものが多いみたいです。招待した人たちの楽しそうな様子が伝わってくるというか・・・そういうのを感じさせるのが好きですね。

 

さて、毎年著名人の方たちのテーブルコーディネイトコーナーも楽しみのひとつです。こちらは森英恵さん。

テーブルウェアフェスティバル2013写真

トルソーが立ってるところがさすがファッションデザイナーって感じですね。

テーブルウェアフェスティバル2013写真

リサ・スティックマイヤーさんの作品。お子さんの誕生日パーティーコーディネイトかな?可愛いです!

table16

去年、コテコテの大阪テイストでひときわ目立ってた女優の萬田久子さんの作品。今年はショッキングピンクでさらに目立っていました!

さて、毎年、黒柳徹子さんのキラキラ☆ゴージャスなテーブルが楽しみだったのですが、今年は出品されてなくて残念。と思ってたら・・・

table14

 

松尾貴史さんの作品の中に、徹子さん↑登場されていました!(笑)

そんなわけでテーブルウェアフェスティバル2013、今年もたっぷり楽しんで帰って来ました♪

いつもは全部回りきる前に疲れてしまうことが多かったのですが、今年はなぜかみんな元気で?隅々まで堪能してきちゃいました。でもその後ぐったり疲れてケーキで糖分を補充したのは言うまでもない(笑)

また来年も楽しみにしています~~!

 

参考リンク

↑旅行ガイドのサイトTravel.jpたびねすに、テーブルウェアフェスティバルの紹介記事を掲載いたしました。初心者の方向けに、このフェスの見所や賢い回り方などアドバイスしています。良かったらどうぞご覧になってくださいね!(2016年2月追記)

, ,

  • いいね?、楽しそう
    毎年、わたしも行きたいよぉ><と思ってしまうの
    ごはんは、土鍋が楽で美味しいよね
    わたしは、ずっと土鍋派ですよ

    きれいなもの、かわいいものをお友達と一緒に
    見て回るって、いいなぁ、あこがれるなぁ、いいなぁ。。。。

    • 香さんこんにちは?!

      おお、香さんも土鍋派なんですね!土鍋ご飯ってほんとうに美味しいですよね。最近すっかりハマってます♪
      テンポの合う人との買いまわりって楽しいですよね。香さんとも一度行きたいなぁ??!

SHARE

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク