【2014】テーブルウェアフェスティバル参戦&お買い物レポート | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

毎年2月恒例のお楽しみイベント・テーブルウェアフェスティバルに行ってまいりました★

テーブルウェア・フェスティバル2014

テーブルウェア・フェスティバル2014

 

同好の友だちと2008年より毎年行ってる大好きなイベントです。今年でもう7回目になります。

今回はじめて平日に行ってみたのですが、やはり客層のほとんどが優雅なマダムとあって(あ、自分はただの平日休める人です:笑)土日とかわりなく混んでいましたね。ラクーアにあるムーミンカフェでランチを食べたあと、みっちり4時間半ほど掛けて会場中を見て回りました。

今回は私は欲しいアイテムが決まっていて、茶碗以上?ラーメン丼以下のサイズの丼器、それと普段使いのマグカップです。

陶器で好きなのは信楽焼のもので、家で今まで揃えた食器もだいたいそうです。今回も信楽焼で探したいと思いましたが、とにかくたくさんのお店がでてるので、一目惚れがあったらそれも歓迎ということで♪

テーブルウェアフェスティバルin東京ドーム

いざ~!テーブルウェアフェスティバルin東京ドーム

 

まずは目指す信楽焼のお店をそれぞれチェック

さて、そんなわけで最初に信楽焼のお店を周ります。何年も来てるので、だいたいこの辺にこのお店という目安はあるんだけど、なぜか毎回迷子になります(単なる方向音痴)

 

信楽焼の一輪差し

信楽焼の一輪差し

 

信楽焼のお皿

信楽焼のお皿

 

信楽焼のお皿

信楽焼のおおきなお皿!

 

信楽焼のカップ

信楽焼のお茶碗とマグカップ

 

自宅で使っている食器は基本みんな「白ベース」です。食器は好きなくせに料理は得意じゃないのですが、器でカバー、これ大事(笑)

信楽焼の器は和洋どちらにも合うのでほんとうに便利ですね。毎年ここで少しづつ揃えていくのもまたたのしいのです。

見て楽しむ・カラフルな楽しい食器!

でも見て楽しむ方の食器はカラフルで明るいのが大好きです!

カラフルなタイルの鍋敷き

カラフルなタイルの鍋敷き

 

彩色部分が盛り上がってるのがステキな小鉢

彩色部分が盛り上がってるのがステキな小鉢。実用というよりは飾り用?

 

鮮やかなブルーとちょっと中華っぽいイラストがかわいい器

鮮やかなコバルトブルーとちょっと中華っぽいイラストがかわいい器

 

香炉。このユーモラスな表情、そして柄使い。かわいい!!

香炉。このユーモラスな表情、そして柄使い。かわいい!!

 

こちらはヨーロピアンな食器。細かい細工がゴージャス!

こちらはヨーロピアンな食器。細かい細工がゴージャス!

 

家がもっと広くて収納用の飾り棚とか置けたら、こういう食器を集めて飾りたいんだけどなぁ。よ~く磨きこまれたアンティークのシルバーのカトラリーとか、細かい細工のマイセンのお人形とか、マリー・アントワネットか!?ってくらいの華やかなティーセットとか。

日常にはまったく縁がないけど、こういうの見てるだけでもウキウキと楽しい気分になるんですよね。

 

うさぎの雛人形

うさぎの雛人形

 

食器だけでなく、テーブルまわりの小物やアクセサリー、置物などのお店も出ています。ちりめんのファブリックを使ったお店にあったのがこのうさぎのお雛様。すごく細かく良く出来ててかわいい。

桃の節句には人間のお雛様よりもこちらを飾りたいなぁ。

カエルのぬいぐるみ

超カラフルで楽しいカエルのぬいぐるみ

これは友だちが「カエル好きの友だちにプレゼントしよう!と買ったカエル。他にもエリマキトカゲとか、みの虫とか、微妙なぬいぐるみがいっぱいあったんだけど(もちろんライオンとか普通の動物もあります:笑)、どれもカラフルでおもしろいの!

たくさんの小皿

たくさんの小皿

こちらも実用品だろうけど、こうして飾りたいようなたくさんの小皿たち。有田焼だったかな?楽しいなぁ♪

有田焼の「めで鯛」シリーズ小皿。

有田焼の「めで鯛」シリーズ小皿。

 

これもなんだかひとつよりこうしてたくさんで泳がせておきたい小皿。全部模様が違うのです。何かのお祝いの記念品とかに配るのかなぁ?

テーブルウェア大賞コーナー

さて、テーブルウェアフェスティバルのもう一つの楽しみはこちらのコンテスト!!

様々な趣向を凝らしたテーブルコーディネイトが見られます。受賞作品の写真はこちらからどうぞ。

「第22回テーブルウェア大賞?優しい食空間コンテスト」の入賞作品発表

ここでは私がステキだなと思ったテーブルをいくつかご紹介します。

 

「いつか一緒に」和モダンなスッキリさとかたつむりのようなナプキンがステキ

タイトルは「いつか一緒に」…和モダンなスッキリさとかたつむりのようなナプキンがステキ

 

タイトル失念…グリーンのクロスと食卓の花のカラフルさの対比が好き

タイトル失念…グリーンのクロスと食卓の花のカラフルさの対比が好き

 

夫婦岩を望むリゾートウェディング?祖母を招いて?

「夫婦岩を望むリゾートウェディング?祖母を招いて?」

 

これもタイトルが不明…和の食器とお花のバランスが好き

これもタイトル失念…和の食器とお花のバランスが好き

 

「地中海の風」ブルーとイエローのコントラストがキレイ

「地中海の風」ブルーとイエローのコントラストがキレイ

 

今回は著名人のコーナーで、いつもすごいインパクトな萬田久子さんの作品や、超ゴージャスの黒柳徹子さんの作品がなかったのがちょっと残念。

テーブルコーディネイトは、私は明るくて華やかで、招かれた人たちの楽しい様子がいっぱい伝わってくるものが好き。でも今年はわりとシック路線のものが多かった気がします。

さて、では私の戦利品紹介!

その1.小さい鍋つかみ

鍋つかみ

鍋つかみ

BAREFOOT ランカ
BAREFOOTベアフット日本代理店Lankaのホームページにようこそ!
http://www.barefoot-lanka.com/

友だちがカエルのぬいぐるみを買ったお店で購入。鍋つかみ・・・そういえば家に無くていつもタオルやナプキンを使っていました(汗

これはちょうどお手玉くらいの大きさで場所を取らず、さらに明るいオレンジでかわいい!愛用の白いル・クルーゼのお鍋にもピッタリです。

2.丼&お皿セット

信楽焼の丼&お皿

信楽焼の丼&お皿

丸十製陶
株式会社丸十製陶-信楽焼 陶器製造販売
http://www.010gama.co.jp/

ちょうど願ってたサイズの丼がありました。しかもお皿付きでセットでした!豚汁やうどんにちょうどいいかな?。写真はちょっと暗めだけどもっと明るい色です。

3.マグカップ

信楽焼のマグカップ

信楽焼のマグカップ

堂本陶工房
堂本陶工房日記
http://domoto01.exblog.jp/

これも信楽焼のマグカップ。あとで送ってくださることになり今手元にないのですが、大きさ、色合いともに素敵で気に入りました。早くこれでコーヒーを飲みたいな!

 

と、今回は鍋つかみ以外はみんな信楽焼になりました。これはもういつか滋賀県にも行かなくてはならないだろうか??

お気に入りの食器は眺めてるだけでもしあわせです♪…これで料理も好きで上手だったらもっとしあわせなのかもしれませんが(あうぅ)

そんなわけでテーブルウェア・フェスティバル2014年参戦&戦利品レポートでした。今回も女3人で賑やかに回れてとても楽しかったです。

東京ドームで2月10日まで開催されていますので、興味のある方はぜひお出かけになってみてくださいね!

参考リンク

,

SHARE

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク