海と坂と路地と猫の町。雨の尾道散策 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

先週の木曜日から2泊3日で山陽地方へ旅行に行ってきました。2つの大きな台風が接近中ということでお天気が心配でしたが、大雨は降ったけど直撃にはならず、尾道、鞆の浦(とものうら)、しまなみ海道、倉敷と、無事に見て回ることが出来ました。

あ、10月も下旬ですが、いちおう今回は「夏休み旅行」です。はい、やっと。

どこに行こうか~?と考えながらもなかなか行き先が決まらず、チケットの予約をしたのが出発4日前というギリギリさ…。今回山陽地方にしたのは私の希望です。「しまなみ海道」の風景を楽しみたいと思ったのがひとつ。あと尾道にも一度行ってみたかったので。

そんな訳で今回はお気楽旅行日記です。おヒマでしたらお付き合い下さいませ♪今回まわったエリアはマップで見るとこんな感じです。

1日目:新幹線で福山~尾道へ

今回は行きも帰りも新幹線です。飛行機のほうが早く着くのはわかってるのですが

新幹線で駅弁が食べたかった!

これに付きます(笑)

天むす

駅弁はもちろん崎陽軒…ではなく天むす!このキャラブキが天むすにすごく合うのですよ。うまい!

あと、今のぞみだとすごい速いんですね。新横浜から福山まで3時間弱でついちゃいました!しかし姫路あたりまでは晴れ間も見えていたのですが、福山は完全に雨(大雨…涙)

さてここからはレンタカーを借りて尾道までドライブです。私広島は初めてです。でも以前POPデザイナーとして働いていた某家電量販店の本社が広島で、社員さんに広島出身の方が多かったので広島弁にはとても馴染みがあるんじゃけん(←間違ってます)

道すがら、古い家並みの向こうに海と船と造船所の大きな重機がいくつも見えます。なんだか横須賀の浦賀あたりに雰囲気が似ている気がします。浦賀はもっと小さい町ですが。

ちょうどお昼前についたので、まずはお昼ごはんを…ここはやはり尾道ラーメンでしょう!!

とはいえなんと!これから尾道への旅行を計画している方、お気をつけあそばせ。

尾道のお店ってほとんど木曜日が定休日なんです!!ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

これは想定外でした。行きたいと思ってたラーメン屋さんも商店街のお店もほとんどが閉まってる…ただでさえ雨だと寂しく見える街が、シャッターだらけでますます寂しく…むむむ。

尾道ラーメン

尾道では老舗、つたふじのラーメン

そんな中、木曜でも営業中だったこちら「つたふじ」で食べてきました。尾道ラーメンは初めてですが、魚粉+醤油味でシンプルなほんのり甘いスープでした。魚粉系が好きな方はハマるかも!私は個人的にはラーメンは喜多方ラーメンが一番好きかな。

さて、腹ごしらえもできた所で、尾道散策に参ります。とにかく坂道ばかりなのでロープウェイでてっぺんまで登って、のんびり歩いて下る作戦に。

千光寺山からの眺め。

雨ですが・・・千光寺山からの眺め。

千光寺山からの眺め。

青い海を想像しながら…それでも絶景です!

おだやかな曲線の海と山と、尾道の古い町並みと、造船工場のいかめしい大きな重機の風景が一望できます。これらが共存し調和してる…独特の風景ですね。晴れていたら瀬戸内海の海の色が映えてきれいだったろうな。

尾道ぬこさま

そしてさっそく居ます。尾道名物ぬこさま。

恋人の聖地

恋人の聖地…伊豆にもありました。

そして観光地といえば・・・なモノがここにもありました。これって自然発生なものというわけではなく、プロジェクトなんですね。

恋人の聖地プロジェクト [二人のプロポーズにふさわしいデートスポットを!!もっと幸せになれる]-NPO法人地域活性化支援センター-

本当の恋人の聖地(あるのかどうかは知らないけど)にとってはいい迷惑じゃないのかな?なんて思ったり…いやいや、こういう場所があることで愛が深まりプロポーズの舞台となり結婚率が上がればなにより・・・なのか???なのかーー???

ま、まあ、これ以上はやめておきますwしばし尾道の写真をお楽しみ下さい♪

尾道ぬこさま。

尾道ぬこさま。

 

尾道天寧寺三重塔

重要文化財 天寧寺三重塔。建立は室町時代(1388年)とのこと。

 

おのみち文学の館 『文学記念室』

おのみち文学の館からの眺め。昔の少し歪んだ窓ガラスが好き。

 

尾道・坂道

尾道・坂道。この石畳が雨で滑る滑る!

 

尾道ぬこさま。

ぬこ集会か?江ノ島以来の遭遇wこのあとも続々と集結していました。

 

尾道。路地。

尾道の路地。

 

尾道。

階段の終わりが線路下に続いてる!

つらつら散策しながら坂道を降りてきました。雨なのでけっこう足元が滑ってちょっと危なかった。靴注意ですね。2回も滑った私にとって尾道は「雪国」ですw尾道住民はきっと雪道でも転ばないに違いない…

尾道、大和湯

古い銭湯を改装したカフェ&お土産物屋さん。開店していれば店頭に暖簾やワゴンなどがでていて賑やからしい…。

さて、下界?です。定休日のお店が多い中、アーケードの商店街をプラプラお散歩します。レトロなこの大和湯さん、閉まってて悲しかった…。

古い商店街は、看板が独自にユニークなお店が多くてそれを楽しむのも街歩きのコツです。(このあとに行った倉敷にも楽しい看板がたくさんありました)

毛糸屋さん

ひばり毛糸店。看板がおしゃれー♪

あくびカフェ看板

可愛いカフェの看板(?)。

上の毛糸屋さんの看板、かなり独創的ですよね!お店の中も見たかった!下のカフェは定休日ではありませんでしたが、まだ開店前でこちらも入れずに残念。

開いてるお店も少しあって、そこで尾道帆布のスマホ用ケースを買いました。ちょうどiPhone5sに機種変更したばかりなのでこういうのが欲しかった。丈夫な帆布でカラーもたくさんあって、ストラップは好きな色とコーディネートできます。

尾道帆布スマホケース

尾道帆布 彩工房さんサイトより写真引用

後で調べたらネットでも購入できますね。その他バッグ類もなかなか素敵でした。帆布バッグ好きな人はぜひチェック♪

→ 尾道帆布 彩工房

さて、尾道が舞台といえば、大林監督の「尾道三部作」が有名です。全部は観ていませんが「時をかける少女」は家にDVDがあるので何年か前にも観ました。

原田知世さんがなんというか、もう、ピュアピュアに可愛い。はっきりいって「棒」以外の何物でもないのですがw、

可愛いは無敵である(再確認)!

というコトを、これでもかー!これでもかー!ってくらいに畳み掛けてくる名作です。
映画はもう30年近く前なんですが、町の印象は殆ど変わっていませんね。あまちゃんでパパ役だった尾美さん若い!半ズボン短いw

そんなわけで、旅行一日目は尾道散策でした。ではもう少しお付き合い下さいませ♪

尾道

尾道の夕暮れ写真。Flickrより。

せっかくなので天気のいい時の素晴らしい写真をFlickrから頂いてきました。夕暮れの海がなんとも素敵な色合いです。右下に小さくある黄色い物体が少し気になります。もしかしてこれ??w

→ 尾道水道に巨大アヒル出現 怖いとの声! – NAVER まとめ

尾道・鞆の浦・しまなみ・倉敷旅行の記事一覧

尾道おすすめ映画

おすすめ本&グッズの一覧

, , , ,

  • AR (尾道在住)

    木曜日で残念でしたね。尾道も、ここ数年で次々に新しいお店(カフェや飲食店)が出来て変化しています。週末だけオープンというお店もけっこうあるので、今度はぜひ週末に尾道にいらして下さい。個人的にお薦めのお店は、空猫カフェ(ベーグルサンドが超美味しい!)とネコノテパン工場(日本一小さいパン屋さん、でも美味しい)、テディベアのお店MARTON(見るだけで癒やされる!)など、千光寺山の南側斜面にあるお店ですね。光明寺から山手を上がって行くと見つれられると思います。

    • AR (尾道在住) さんこんにちは。コメントをありがとうございます。

      地元ならではの情報もいただき嬉しいです!パンが大好きなのでご紹介のお店にも行ってみたかった・・・!お店の名前も尾道らしくてかわいい^^
      今度はぜひとも晴れた日にいけますように。尾道、とてもいいところですね、また行きたいです♪

SHARE

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク