伊豆「風雲児たち」旅行記2 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

さて、今日からまた日常がはじまりました。温泉に入ったはずなのに体の疲れがハンパじゃない・・・連休前からの疲れが取りきれてなかったのね。会社帰りにマッサージに寄ってしまいました。

さて、気分はもう日常ですが旅行を振り返ってみます。二日目の伊豆の朝も快晴でした!!

Sn3f0006
ここの旅館、お部屋に海が見えるお風呂があるのですよ!早速朝風呂です。きもちいい!!

お値段もそんなに高くなく(東伊豆だったらもっと高いだろうなぁ)とてもいい宿でした♪朝ごはんの前にふとんが仕舞われてしまったのが悲しかったけど(;_;)(ご飯食べてお風呂に入ったあと、チェックアウトまでもう一眠りしたかった!)
さてと、2泊3日の中日なので、丸一日使えます。どこに行こうか??

とりあえず2日目の宿は河津なので、まず南下します。うねうねと海沿いをドライブしていたら「恋人岬」というアレな名前の観光地がw

景色がいいらしいので行ってみようww

えーその昔、漁師の恋人の無事を祈って、娘が鐘を鳴らして合図をした、というお話からついた岬の名前だそうです。当然鐘があります。海岸沿いの観光地にはこういう鐘ってつきものだよなぁ・・・江ノ島にもあるし。

駐車場に車を停めると、なにやらミュージックが・・・ピンク色の衣装を着たおねえさんが「恋人岬」という歌を歌っておりました(^^;;演歌です。キャンペーン中なのかな?風が強いけどガンバレ!

Sn3f0015
岬にはいかにもな像がありました(;´∀`)
でもさすがに景色は絶景!今日も富士山がきれいです。

しかし、実はここまで駐車場からけっこう距離&アップダウンあり。。。運動不足の足腰にはかなり・・・うはは。
さて、笑う膝を抱えながら?さらに南下します。

本当は堂ヶ島で遊覧船に乗りたかったんだけど、この日は風が強くて波が高かったらしく遊覧船はお休み・・・がっかり。

このまま下田に向かいますか?だったんだけど、その前に松崎という町に寄ってみました。

ここが本当に、西伊豆らしい、海と山と川がきれいなのんびりしたいいところ!日差しもぽかぽかでなんか時間の流れがゆっくりしてる感じ。

Sn3f0019
Sn3f0021
「なまこ壁」と呼ばれる独特の壁がある街並みが続きます。

Sn3f0016
こんなかわいい時計台もあったりして♪

いや~~いいところでした!またゆっくり訪ねてみたいです。

さて、松崎の街並みを散策したあと、一路下田に向かいます!

下田はやはり幕末がらみな事件や出来事が多い街なので、行って見たい場所がいくつかあります。まずは開国博物館、そしてやはり松陰先生の像も外せない!?てなわけで、最初に開国博物館

ここでやっと?戸田のディアナ号やプチャーチンさん関連の資料をいろいろ見ることができました。

その他、ハリスさんや唐人お吉さんのいろんな資料やゆかりの品、幕末の下田の様子、などなどいろいろ。なかなか(マニアには)見応えがありました!

見終わってさすがにお腹が空いた・・・。今日も多分夕食は海の幸だからお昼は洋食がいいね、イタリアンとか?と、意見が一致したのでガイドブックで近くにイタリアンレストランがあるか探します。

「ペリーロード」という、ちょっと雰囲気のよい小道に「ページワン」というイタリアンレストランがありました!

Sn3f0024
Sn3f0025
ここで石窯焼きのピザとフレッシュトマトのパスタをいただきます。お・い・し・い!!

いや本当においしかったです。特にパスタ!お店も蔵を改造した感じのレトロな雰囲気でステキでした。ここもまた行きたいなー。雑貨も売っててかわいい靴がいろいろあったのですよ。買えばよかったとちょっと未練。

さて、下田めぐりはまだ続くのですが長くなってしまったのでとりあえず今日はここまで。

Sn3f0023

, ,

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク