迷惑メールと個人情報 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

迷惑メールが、ここんとこすんごい来ます(>_<)

今は個人情報保護法というのができて、たとえばお店で何かの会員になる時、かならずその記名用紙や、説明書に『この情報は他に漏らしません』と書かれた注意書きが載っているかと思います。
私も勤めていた時、会社から個人情報保護法に基づいて、顧客名簿の管理は厳重に扱うように指示されていました。

がしかし、それ以前は本当にずさんで、スタッフなら簡単なパスワードで情報は誰でも見れちゃってたし、プリントアウトも出来てました。『セールのお知らせが欲しい人はここに住所と名前を書いてください』なんてノートも店頭に普通においてあったし。 記入する人も多かったです。

迷惑メールが来るアカウントは、昔私がまだその辺の認識が甘かった頃に使ってたやつだから、それが業者に流れたんだと思います。

ニフティの迷惑メール対策を使ってるので、迷惑メールは普通の受信箱に入らないようにしてますが、迷惑メールの受信箱には一日平均20件くらい入ってます。

ほとんどが出会い系サイトのDMなんだけど、中にはけっこう手の混んでいるのもあります。 笑えるのは女の名前でくるやつ。『真琴』とか『美佐』とか『近藤○美と申します』とかw

連絡待ってます。もぅ会えなぃのかな?さみしぃ。

とか

人妻です。寂しい毎日を過ごしてます。

とか

あなたの血液型がO型であることが条件です。前金で20万用意してます。妊娠できたら残りの80万をお支払いします。

とか・・・( ̄〇 ̄;)

あたしは女だっちゅーーーーの!!!!このボケ!!

と、迷惑メール相手にツッコミを入れても仕方ないんだけど?、今時こんなんに引っかかる純朴?なメンズもいるのかいな?と思ったりします。

しかし振り込み詐欺の被害が後を絶たないという現在、人を騙そうとする罠というのはけっこう巧妙にすぐ近くにあるのかもしれない・・・などと考えてみたりして。

迷惑メールを削除する時、なんかすごくやーな気分になるのよね。。。

百貨店で働いてた時、お客様からクレジットカードを預かって販売員が百貨店のレジに持って行き、戻るまで他の手の空いてる販売員がお客様の洋服を包んだり、談笑したりしながら待ってる、という連係プレイをしていたんだけど、

『あなたが私のカードを持っていくのを私は信用できない』といって、一緒にレジまでついてきたお客さんがいたのを覚えています。

その時はずいぶん用心深い人がいるんだな?と思ったけど、今では珍しくないというか、たとえデパート内でも自分のカードを自分の目の届かない所に持っていかれるのが嫌なのは当然、と思います。

ここ1,2年のあいだに、急速にその辺の認識が変わってきてるんだなって思うのと同時に、やっぱりそれだけ犯罪が増えてるって事なんだろうなぁ・・・。

今も百貨店はそういうシステム(集中レジ)の所が多いと思うんだけど、どうなんだろうなぁ。変わってくるのかな?

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク