Pinterestはじめてみませんか?? | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。


最近ちょっとおもしろいな!と、はじめたwebサービスがあります。

 

Pinterest_Logo

 

それはPinterestです!

 

pinterest

 

Pinterestとはなんぞや?というと、ネット上で見つけた気に入った画像を「ピン」することによって、自分の「ボード」にその画像を貼って、他のユーザーさんと共有することができるSNSです。

他のユーザーさんのボードでお気に入り画像があれば、その画像を自分のボードに「ピン」することもできたり、そのユーザーさんのボードそのものをフォローして、そのユーザーさんが「ピン」した画像を楽しむこともできます。

 

最近あちこちでPinterestの話を聞くことが多く、新しいもの好きなのでどんなものかな?とユーザー登録しました。そして初めてみて約2週間、じわじわ??っ!とその楽しさがわかってきたところです♪

もっともっと楽しい使い方ないかな?と思っていたらちょうど、熊坂仁美さん(@hitomikumasaka)のPinterestセミナーというのが開催されると告知されたので、先日参加して参りました。そしてさらに今、おもしろさに火がついちゃいました!

 

Pinterest、日本語対応がまだされてないので最初の取っ掛かりにちょっとつまづいてそのまま放置・・・になってる方もいるかな?とも思います。

なのでセミナーの感想と、私なりのPinterestの楽しみ方について、ブログアップしてみようかと思います。

 

まず、使い方など詳しい説明については、

 

pinterest-guide

 

Pinterest guide >Pinterestガイド | Pinterestの使い方、楽しみ方をを日本語で配信中

 

↑↑こちらのページにとても親切に載っていますので、読んでいただければだいたい分かると思います。私も大いに参考にさせていただいています。

 

では何がおもしろいのか?

 

まず私がおもしろいなーと思ったのは、画像なので言葉がいらないんです。もちろん画像にコメント欄はあるので理解できればより楽しめるのでしょうけど、それはそんなに重要じゃない。

 

SNSは「人とのつながり」のためのものですが、Pinterestは「ヒト」ではなく「モノ」が起点のつながりのSNSです。こんなのが食べたい、こんな所に行きたい、これが欲しい!などの「モノ」への「関心や欲求」でつながるSNS。

だから言葉は重要じゃないんですよね。

 

Pinterestの「ボード」は、文字通りコルクボードなどのボードのことで、「ピンする」というのは、お気に入りの絵葉書やカード、写真などをそれにピンで貼っていくことです。

自分の「好きなものの写真」を貼ったボードを公開して、それの一枚を気に入ってくれた人が「焼き増し」して自分のボードに貼っていくような感覚ですね。そして自分も誰かのボードにお気に入りの一枚を見つけたらそれを自分のボードに貼る、という、「気に入る」という「センスの共有(シェア)」が楽しめるんです。

これは言葉がいらないので、世界中から自分の好みにあったセンスを持つ人を探せるのです。そしてその人をフォローすれば、その人の新たにピンしたものを今後もチェックできます。

美味しそうな料理を集めてる人、ひたすらラブリーなグッズを集めてる人、おもしろい文房具、手作りのキルト、美しい女性の写真、住んでみたい部屋、行ってみたい場所、かわいい犬、などなどボードの種類はものすごいたくさん!!

 

Pinterestボード

 

ただ単に好きなものをコレクションして公開するだけでもよし、アーティストが自分のセンスやインスパイアされたものを紹介する場にするもよし、クラフト作家さんが「自分の作品」の公開する場にしてもよし。

もちろん、単にセンスが好きだなと思う人をフォローして画面を楽しむだけでもよし。Twitterと同じで、誰をフォローするかによって、見える世界は大きく変わりますよ。その「誰」は知り合いじゃなくてもいいんです。相互フォローとか気にすることも必要ありません。逆にTwitterやFacebookと同じ感覚で、知り合いをフォローしてるだけだとつまらないです。

 

アメリカでの利用者は、地方に住んでる主婦層が多いそうです。人気はレシピやヘアアレンジ。美味しそうなお料理の写真を見てそのピンから元サイトに行くとレシピが載ってる、というように、ネットからの画像をピンした場合は元サイトへのリンクが貼られています。

なのでこの場合はキッチンのコルクボードにレシピカードをたくさん貼ってる感覚ですね。

 

「ボード」は何枚も持てて、カテゴリー別にし、タイトルを付けられます。

 

私のボードをいくつかご紹介すると・・・。

 

お気に入りぬこ

 

お気に入りぬこ画像集

 

お気に入りパンダ画像

同じくお気に入りパンダ画像集

 

お気に入りの部屋

お気に入りの部屋

 

などなどかなり趣味に走ってます・・・(^_^;)特に「部屋」は、壁にいろいろ飾ってる写真に偏ってますね。このブログのデザインでもお分かりかと思いますが、こういう額縁とか写真とか、いろいろ飾ってある部屋が好きなんです、ハイ。

 

そのほかには色とりどりなものを集めた「カラフル!」、幻想的な場所の写真を集めた「夢の場所」、おいしそうなもの?を集めた「たべもの」、「カワイイ!」「きれいな人」「日本の好きな風景」などがあります。(まだそんなにピンは多くないですけど)もちろんこれからも増やしていこうと思います。

 

ワタシのPinterestはこちらです。

 

そんなわけで、自分の趣味でいろんな画像を集めて公開し、世界中からセンスの合う人とのつながりを持つことができるPinterest、もちろん無料ではじめることができます。まだまだたくさん楽しみ方や、もしかしたら小さなビジネスのヒントもあるかもしれませんね。実際ネットショップとの親和性は非常にいいみたいです。

センスよく暮らしてる主婦の家とかお料理の写真、ワードロープ紹介や、ハンドクラフト紹介など、これって家にいる主婦のビジネスチャンスにもつながっていくのではないでしょうか?

 

セミナーでも話がありましたが、ピンした商品の写真を見てダイレクトにリンク元に行き、商品を購入するケースは多いんだそうです。デザインを見て直感で決める、これは価格.comなどとはまったく別の新しいアプローチだと。

 

ただ、規約には、

「セルフプロモーションのみの目的で使わないこと」

必ず守ろう!Pinterestのエチケット(ルール)
とあるので注意しましょう。あくまでも自分が楽しんで、同じように楽しんでくれる人を増やすことが楽しく続けるコツです。

 

webからピンしてくる場合の注意点というか、セミナーの時にも質問があったのですが、著作権はどうなるのでしょうか?という問題があります。これは、ピンした画像には元サイトへのリンクがついてるので、そのサイトを紹介、そのサイトへの誘導になってるからOKでしょう、という好意的解釈の認識の上で成り立っています。

はじまったばかりのサービスなので今後いろいろあるかもしれませんが、今はみんなが楽しくルールを守って使ってる段階のようですね。

私個人的にはこういうベストセラー本の内容を考えると、ネット上のものはこれからどんどんシェアされていくように世の中の流れとしてなっていくのではないかな?と感じています。

PUBLIC?パブリック―開かれたネットの価値を最大化せよ

 

もちろん人の写真を一旦ダウンロードして、自分の作品としてアップロードすることは違法です。上の「必ず守ろう」にも、「ソースを明らかにしましょう」とありますので、ルールを守って使いましょう。

 

Enjoy pinterest

 

個人的にはあと、WordPressブログとの楽しい連携ができるようにならないかな?と思ってます。サイドバーに置けるようなブログパーツとか。プラグインとかもう出てるかもしれない。これからいろいろ探してみよう!!

 

セミナー講師の熊坂仁美さんのPinterestはこちらです。とっても参考になりますよー!!

 

Pinterest、興味がわいてきましたか?ぜひはじめてみてくださいね!一緒にたのしみましょう!!

 

Pinterest公式トップページ

Pinterest ガイドページ(日本語)

 

, ,

SHARE

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク