2010年です★ | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

あけましておめでとうございます?★

?

2009nenga_2

 

お正月、いかがお過ごしでしょうか?

結局年内はバタバタしてブログで年末のご挨拶が出来ませんでした(^^;
3が日も終わり今日はヒマなので(ていうか今日”から”ヒマなんです)、つらつら去年を振り返ってみたり、さらに今年は何がしたいか、などなど書きながら考えてみたいと思います。

去年といえばやはり、、

●年明け早々勤め先がなくなる

●バイトを始める

●Webの勉強を始める

●職業訓練校に通う

がやはり大きな出来事でした。ていうかこれ以外何かあったかい?な位、かかりきりというか。ずいぶん勉強したよねという点では頑張ったと思います。一応資格も取ることが出来ました。でも本当にまだまだです。。

その他では料理教室に通い始めたり・・・後半、職訓に通いだしてからはなかなか行けなくなっちゃいましたが。まだチケット残ってるので、今年はまた通おうと思います。

あとは母が骨折して入院したり・・・また病院かと思うと暗い気持ちになりましたが、幸い手術もうまくいって今はほとんど後遺症ナシです。とはいえ年をとったかな、という印象。やっぱり父が亡くなったのが大きいね。一年新しい年を迎えるたびに、自分もまたひとつ年をとるわけですが、自分もだけど、親が確実に老いていく・・・そういう実感がひしひしやってくるこの頃です。

まあそんなわけですから、やりたいことはさっさとやっておこうみたいな気持ちですね。

そんでもって今年の目標。

まずは、、「仕事」をしたいです。今のバイト先でもそれなりのことは出来るのですが、どうしても納得しきれない所があって、それは自分のスキル不足のせいもあるから余計に歯がゆいというか・・・だから勉強したいと思って職訓に通ったわけですが。

自分的にはもうこれ以上の勉強は、勉強の為の勉強になってしまうので、あとは「実践」です!

もうひとつは、

去年はあまりにも本を読まなさすぎた・・・テキストや専門書は山のように読んだんだけど。

本を読まないとやはり、人間が薄くなるような気がする。考えが浅くなるというか、想像力が働かなくなるというか、感覚が鈍るというか。

読書家の人のブログをわりと多く拝見してるのですが、読書家の人の書く文章ってやっぱりおもしろいんですよねぇ。

「胸に千巻の書あれば語を下すおのずから来歴あり」

って本当にそうだなぁって思うのですよ。

何気ない出来事や日常、ニュースの感想なんかでも本当におもしろい。

自分でも本当に本をよく読んだ時期があって、その時期に比べると今けっこう「感じ方」が鈍ってる気がするのです。やっぱり本って読まないとだめだなぁ?。そして読んだら必ず感想をまとめる、これも大事かもしれない。

そういや去年はこのブログでのカテゴリー「読んだ本の話」や「観た映画の話」がほとんどかけてないや・・・本はともかく映画はけっこう観たのに。

あとは、、

忙しいを言い訳に・・・あんまり人と会えなかったなぁ。

バイトや学校などで新しい出会いはたくさんあったし、今までになかなか出会わないような系統?の人や、世代を越えた人と会えたのはとても楽しかった。

今はネットやSNSがあるから実際会ってなくても繋がっていられる。不精な私には本当にありがたい世の中になったわけですが、人とのつながりってそれでいいのか?っていう気もしてしまう。年賀状を交わした人の中で、去年会った人って何人いる?って感じ。

なんかほとんど「元気ですか?」とか「今年は会いたいですね」になっちゃったなぁ。。。

ちょっと寂しいよね。今年は積極的に人に会っていきたいですネ。

まあ元々あんまりキャパが広い方じゃないので、マイペースマイペース。

とりあえず、「勉強」はもうおしまい!!(もちろん勉強そのものはこれからも続きますが)

今年はまず、

●サイトを作る!

●ブログをリニューアルする!

●内容のある更新が出来るようによく本を読み映画を観る!

をまず目標にします!!(さあ、書いちゃったぞ)

なんだかんだこのブログも今年でなんと5年目!!

自分へのこうした目標メモになったり、頂くコメントがとても励みになったり、と、なかなか自分にとって大切な場所になっています。

当初FF日記だったわけですが(^^;、最近あまりプレイできていませんが、FFも細々と続けています。未だにアルタナウィンクエの途中で連敗記録を更新していますwこ、今年こそ!!

そんな感じの2010年のスタートです。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

,

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク