飛騨高山旅行その1 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

金木犀の良い香りがします♪
そんなわけでやっと秋が来ましたねー。
さて、遅い夏休みも終わり、また日常が始まっています。ちょっと長く休んでしまったのでバタバタバタバタ。。。そのうえ三連休では体調を崩しヘロヘロ…トホホな週明けです。

さて、記憶が薄れぬうちにブログアップしないと!!
旅行では飛騨高山、奥飛騨、松本と回ってきました。初日は雨でしたが二日目からはお天気もよく(暑いくらい)最高の行楽日和でしたよー。季節的にはもう少しあとだと紅葉も楽しめたのですけどネ。

まずは一日目、朝からかなりの雨。まあ我々は有名な(?)雨男&雨女なので想定内!

旅行だからと気合を入れて早起きダッシュ!…ということができないので平常運転に起きて支度をし、11時前頃にやっと横浜を出発です。まあ宿の夕食までには着くでしょ。早く着いたら少し街を歩いてみようね、なんて思ってましたよ。
ところがっ!!

八王子まで2時間もかかるとわ!!

中央道に乗るまでに、環八で行こうか16号で行こうか悩んでいたんですよね。環八は絶対に混むから今回は16号にしてみたんですが、こっちももう混み混みでした。

ちなみに帰りは土曜日だったこともあってか3時間以上かかった!!
次に中央道使うときはやはり環八の方がいいのかなー。早く海老名から行けるようになるといいですねぇ。なんとか中央道に乗ったらあとはスイスイ♪

途中、談合坂でお昼を食べます。宿の夕飯がきっとてんこ盛りなので控えめにと思いつつ、お腹がすいてしまったのでついラーメンを・・・♪

30
談合坂名物?談合坂ラーメン。すごいニンニクチップの量!!!

美味しかったけど、そのあと閉めきった車内ではゲップ禁止令が!!…うはは

これ食べる人は気をつけてくださいねー!!
さて、車内の空調に気を使いつつ(?)さらにスイスイと中央道は進み、松本から高山までの国道も、雨&山道でゆっくり目ではありましたがまあまあスイスイ♪(しかしあの道けっこう大型の観光バス&トラックが走っていたのですが、運転手さんのテクニックすごいなぁ。道けっこう細いんですよ)

それでも高山到着は17時半。ゼツくん運転ご苦労様でしたん。私も免許ありますが運転はできません(キッパリ)。
この日泊まった宿は、高山駅からほど近い「旅館あすなろ」です。

古民家を移築したという、なかなか風情のある旅館です。(着いたときはもう日が暮れてたので、翌朝撮った写真です)

03
04
枝についてる白いのはなんとお餅!雪国でお正月に飾るお花がないこの地方では、こうしてお餅を枝につけてお花に見立ててお祝いするんだそうです。キレイですね。

飛騨高山って、外国人に人気の観光地なのか、なんとこの日この旅館に泊まってる日本人の客は私たちだけ!他はみんなお国はわかりませんが白人の方々でびっくりしました。

一組は20人くらいの団体さんで、もう一組はファミリーでした。そのせいか夕食は畳の大広間だったけどダイニングテーブルと椅子。

ずっと車に乗っててあまり動いてないので、予想通りあまりお腹が空かなかった上に大量の旅館料理(^^;…ひーひーいいながらも美味しかったので食べました!!明日がんばって動けばいいやっ!!

片言の英語で頑張って給仕する旅館のおばちゃまたち、私らのテーブルに来ると日本語が使えるのでホッとする~と言ってました。(でも時々我々にフィニッシュ?とか言っちゃうおばちゃん、ごちゃごちゃになってるでしょw)。

05

これは朝ごはん。小鉢にたくさんの種類のおかず。贅沢だ。

隣の席の金髪の坊やが、茶碗蒸しの小さなスプーンでお味噌汁を飲んでて可愛かった。てかこの大人仕様メニュー、日本人の子供にもなかなかハードル高いメニューだよね。大人には嬉しいですが。でもボクちゃんと食べてたなー。えらいなー。

お部屋は囲炉裏付き。さすがにまだ温かいので火はつけませんでしたが。この部屋ともう一間ありました。けっこう広いお部屋でゆったり♪

うーん、冬に来たいですなぁ。

20

とりあえず着いた時にはもう日が暮れちゃってたし、夕食の時間まであまりなかったので、この日の外出はガラスの仮面45巻を買いに本屋に行っただけとなりました(爆)

さて、翌日は一日フルに使えるのでいっぱい観光します!!ということでこの日はさっさとオヤスミナサイ。

とりあえず続く♪

,

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク