初アイスショー観戦★THE ICE2016名古屋~夏休みのお出かけ | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

それにしても暑い日が続いています。今年は梅雨が長かったのでやっと夏らしくなったのはいいんですが。

さて、世間ではお盆休みという方も多いでしょうが、私はひと足先に夏休み(フリーなのであまり関係ありませんが)を楽しんできました。どこに行ってきたかというと、

アイスショー!

人生初のアイスショーです。この猛暑の中、さらに日本列島の中でも暑いといわれる名古屋へ。横浜から新幹線に乗って日帰りで!しかもぼっちで!

いや、横浜でも東京でもアイスショーはたくさん開催されているのですが、初めてのアイスショーなのでやはり浅田真央選手が座長のこの「THE ICE」に行きたかったんです。なんといっても海外スケーターが豪華!しかも今回私の特に好きな選手ぞろい!

「THE ICE」は首都圏ではいつも開催しないんですよね。今年も大阪、名古屋、北九州の3か所公演。毎年行きたいと思いつつ遠征費を考えると断念していたのですが、今年は10周年の記念公演、そして海外勢男子がパトリック・チャン&ジェイソン・ブラウン&アダム・リッポン&フローラン・アモディオと聞いて我慢できませんでした(笑)

そんなわけで今回のブログはゆる~く、私の初アイスショー観戦日記であります!

会場の愛知県体育館。大相撲名古屋場所でおなじみ。

会場の愛知県体育館。大相撲名古屋場所でおなじみ。

真夏の氷の上の夢の世界

見に行ったのは8月5日(金)で、名古屋公演の初日です。

午前中に名古屋城を見学しようと(←城ヲタ)早めに名古屋に着いたのはいいけどこの日は本当に暑くて…。アイスショーが始まる前に熱中ショー(涼しくなりましたか?)になりそうでした。なので開場とほぼ同時にINし座席へ。

今回私の席はショートサイドのアリーナ(奮発した!)で、愛知県体育館の座席はけっこう傾斜があってリンクがよく見えます。

隣の席の人もぼっち参加だったので、いろいろ話してるうちに会場モニターでTHE ICE10周年記念映像、そしてオープニングナンバーが始まりました。

照明を落としたアイスリンクの真ん中にひとりのスケーター。シルエットで浅田真央選手とわかります。大歓声!

次々に白い衣装に身を包んだスケーターたちが美しく登場です。スター選手が二人ずつ出てきてそれぞれの滑りやジャンプを披露、そして華やかな群舞。

続いて歓声が大きかったのはこのアイスショーに10回全て参加し、ほとんどホスト役といっていいジェフリー・バトルさんの登場時でした。バトルさん、さっき見てた10年前のビデオからほとんどお姿が変わってないことにびっくり。イケメンでもありますしスケート界の荒木飛呂彦と呼ばれています(※注・私に)

アイスショーは各選手の個人演目、楽しいダンスバトル、浅田舞&真央姉妹のコラボスケート、いろいろ盛りだくさんで進みあっという間にフィナーレになってしまいました。

フィギュアスケート観戦はソチオリンピックの前の全日本(2012年・さいたまアリーナ)に行ったことがあるので、選手のナマの滑りというものは見たことがあるのですが、試合は試合の緊張感があっておもしろいけど、アイスショーってすごくキラキラしてて夢があってテレビで見るより全然いいですね。

こんなに楽しいとは!昔クリスマスに見たバレエのくるみ割り人形を思い出しました。

 

THE ICE2016名古屋・雑感まとめ

さてここであくまでも私の初めてのアイスショーの、印象に残ったひとつひとつの感想を。

※プログラムの順番などメモしてないから曖昧だし、言及しない選手がいても印象に残らなかったということでは決してなく、あくまでも個人的に心に残ったことを書きます。

無良崇人選手

今シーズンのショートを滑ってくれました。とにかくジャンプが素晴らしく大きくて豪快!フラメンコ合いますね。男くさくてすごくいいです。 でもMCの人、無良選手紹介で「フェロモンムラムラ」はどうかとw

髪を後ろで結んでいたので最初の頃ジェイソン・ブラウン選手と遠目だと見分けがつかず…でもしばらく見ているうちに2人から醸しだされるオーラがまるで違うので見分けられるようになりましたw

村上佳菜子選手

綺麗になったな~というのが第一印象。髪も少し伸びて、身体もギュッと絞れてる。滑ったのは今シーズンのショートかな?シックなプログラムで丁寧に滑っていました。いつもの明るい佳菜子スマイルはそのままですが、滑りがとても綺麗になっていて、今季表現したいものが伝わってくるプログラムでした。

アダム・リッポン選手

ずっと前から第一線で活躍しているベテラン選手ですが、去年私の中で人気急上昇。衣装はスケスケ・髪はシルバーと、かつてのふわふわ天使系美少年はすっかりモード系お兄さんに。とにかくスキのない身のこなし。あれ?こんなに姿勢美しかったっけ?ってくらい立ち姿がきれい。いつ見てもモデル立ち、みたいな。さらに本物のリッポンルッツの異次元な美しさ、眼福♡

浅田舞&浅田真央・姉妹プロ

THE ICE10周年ということで過去の姉妹プロ2つと今回の新プロひとつを披露。今回浅田舞さんは本格的に滑るのは6年ぶりとのことで、ショーのために3ヶ月集中特訓したらしいです。

で、驚いたんですが、手放しのY字スパイラルにビールマンスピン、さらにダブルアクセルもきれいに着地。素晴らしかったです!

さらにいうと舞さん、世界のトップクラスの現役スター選手が揃うショーの中で、群舞でも見劣りすることなく「輝き」で全く引けをとってないんですよ。堂々と滑ってる。しかも所作は全てエレガントで華がある。妹がすごすぎて本人も葛藤があったみたいだけど、やはりすごいポテンシャルの選手だったのね。

姉妹プロ新作の「遠き山に日は落ちて」は、オレンジ色のグラデーションの大きな布を使って、ふたりの女神が世界を夕焼けに染めていくとても美しい世界だった。姉妹の息はピッタリと合っていました。終わって挨拶の方向間違えてたけどw

宮原知子選手

彼女もリンクで滑るといきなりオーラが出るタイプ。この日滑ったのは今季のショートで、水色の衣装がキラキラしていてとってもきれいだった。手を指先まできちんと伸ばして、一瞬もラフな動作がない、細やかで整った演技の完成度の高さと後半に3ルッツ+3ループを入れてくる勝負力とポテンシャル。

2年連続全日本女王の自信と貫禄もついて素晴らしかった!

ジェイソン・ブラウン選手

名古屋から参加のブラウン選手。たくさんインスタもアップしてくれてます。今回はご両親と一緒に来日とか。彼の明るいハッピーオーラは見てるだけでこっちもハッピーになってくる。リズムに乗ってつなぎもたっぷり、バレエジャンプの高さと200度は開いてそうな開脚っぷりはほんとすごい!先シーズンは怪我であまり試合に出られなかった分、今季は楽しみ!

宇野昌磨選手

こちらも今季のショート。もう、、やばい。なんだろう?滑りに新たに「気品」という新要素が加わったというか。「ノーブル」というと浮かぶのはカザフスタンのデニス・テン選手だけど、「デニス・ノーブル」があるなら「ショウマ・ノーブル」もあっていいんじゃない?みたいな。

3Aからの間髪入れないクリムキン・イーグルは、この日は着氷が少し流れたので、立て直した分短めだったけど、これちょっと完成形はどういう動きと流れになるのかすごく見たい。こちらもシーズン開幕が楽しみ!

カロリーナ・コストナー選手

アイスダンスペアのあとに滑ったのがカロリーナだったんだけど…全く見劣りがしないなめらかな滑り。とにかくきれい。長い手足で大きく滑るんだけど、雑さは皆無でするーするーっと気持ちいいくらい摩擦なしで滑る。彼女のスケーティングはテレビでも素晴らしいことはわかっていたんだけど、ナマでみると空気の切り方までなめらかというか…ああ今日名古屋まで来てよかった。今季は試合で滑ってくれるのかな~?

パトリック・チャン選手

そしてカロリーナのあとに出てきたのがこれまた異次元のスケーティングと言われるパトリック・チャン選手。リンクに上がった瞬間、

ぎゅっっいいいいーーーーーーーーんんっっ!!!

スケート靴に加速装置がついてると比喩されるけど、加速装置というより、ハンマー投げの選手がハンマーを投げるときブルンブルン!と回転させるじゃないですか。あの遠心力がスケート靴についてる感じ。それを「フフフ~ン♪」って鼻歌歌いながらやってしまってる感じ。

なんだこれ??間違いなくこの滑りは世界中でオンリーワン。ありがたやありがたや…ナムナム(拝)あ、滑りに圧倒されてプログラムの記憶が消えているw(…去年のエキシだったような)

浅田真央選手

黒のヌーディな衣装、おお!攻めてきてる!!

今季のショートプログラム、Ritual Danceはピアノの重低音がリズムを刻んでいく感じの難曲。ちょっとダンジョンBGMというかゲーム音楽っぽい(※個人の感想ですw)

どんどん早くなるようなテンポの中で、浅田選手はステップでそのリズムをひたすら刻んでいく。印象的な振付がところどころ入っててアクセントに。音楽を表現というよりリズムを表現するプロかな?情熱的だけどクールでカッコいい!今までにないプロといってたけど確かにそんな感じ。これはフリーとセットで一つの作品というのでフリーはどうなるのかワクワクしてる。

浅田真央選手の表現の引き出しの多さ、超絶技巧な足技に次ぐ足技を滑りこなしてしまう技術の高さ&滑ってよし飛んでよしのオールラウンドっぷり、まさに円熟の極みという感じ。

残り少ないと本人も言ってた現役生活で滑るプロもあと何種類かになってしまった。現役の浅田真央を見れる機会はもうあとあまりないのだ。オリンピックまでの残された試合、せめてあとひとつは見に行きたいな。

ジェフリー・バトル&浅田真央プロ

これは今までの2人のペアプログロムから、ファン投票で一位になった「ボレロ」の再現だったんだけど、以前のよりロングバージョンになっていてこの世のものではないくらい美しかった。

元はサラエボ五輪でパーフェクトを出したイギリスのアイスダンスペア、ドービル&ディーン組の伝説のプロで、滑りながら回り込んで二人同時に倒れこむフィニッシュのがすごく印象的で、私が初めてフィギュアスケートに魅了されたのがこのペアのこの演技でした。

シングル選手の2人なので、ジャンプも取り入れながら基本的にはこのペアの振り付けをなぞりつつ最後はあのフィニッシュ。もうため息。2人の動きのシンクロっぷりはペアスケーターのよう。でもやはりペアではなく「息のあったシングル選手同士」という微妙で独特な距離感というか、そのバランスがこの二人のペアの魅力なのだ。それを堪能できた。ナマで見れて幸せ~。

 

その他にも、盛り上げ上手なフローラン・アモディオ選手と村上佳菜子選手のダンスバトルも楽しかったし、長洲未来選手の美しいビールマンスピンとイナバウワーの美しさにもため息だったし、ジョアニー・ロシェットさんも、未来枠のノービス佐々木晴也選手も、みんなそれぞれすごくステキだった。

あと、ペアはやはりアイスショーの華ですね!高いリフトに投げ技、大きなデススパイラル!そしてアイスダンスペアのスケーティングの美しさと華やかさ!

どちらも今回は予定してたペアが欠場になって直前の出演決定だったけど素晴らしく盛り上げてくれました。
タラ・ケイン&ダニエル・オシェイペア、マディソン・ハベル&ザカリー・ダナヒューペア、今季応援します^^

ついでにちょびっと名古屋観光

そんなわけであっという間に終わってしまったアイスショー。でも今回名古屋まで遠征してよかった~!

フィギュアスケートファンはリッチなひとが多いのか、全公演観戦行ったとか、海外観戦ツアー行ったとかけっこう普通に聞きます(隣の席のぼっちさんも去年はGPシリーズ北米+世界選手権に行ったとか!)私はさすがに無理ですが、でも国内で機会があればまた行きたいです。

さて。せっかく名古屋に来たので城好きとしては名古屋城も行ってきましたよ。

名古屋城!

名古屋城!

名古屋城は今度改築が決まったんですよね。これだけの大きなお城を改築ってすごく大変だと思うけど、すごく楽しみでもあります。今の名古屋城は天守までエレベータで行けて楽ちん。ただやはりあちこち古いかな?エアコンがあまり効かず暑かった。

本丸御殿はひと足先に再現されていて、豪華な襖絵の部屋が次々に今後も公開されていくようです。

名古屋城本丸御殿

たくさんあるお部屋のひとつひとつに、このきらびやかな襖絵があって見ごたえ充分、これぞザ☆名古屋!

水不足なのかお堀や池にも水が張られてなくて、暑さに拍車がかかってましたが、おもてなし武将さんがいてショーもあり楽しめました。徳川家康さんがかなり若くイケメンでした。若い家康は三河じゃなかったっけ?まあいいかw

名古屋土産

名古屋おみやげ

名古屋で買ったおみやげ。右の「なごや嬢」が謎だけどおいしいと聞いたのでw

今回、心残りはスガキヤのラーメンが食べられなかったことです。名古屋の地下街にお店があるというので行ったんですが、たしかにスガキヤなんだけどスガキヤではなく高級バージョン?の「寿がきや」で、箸じゃないですか!私はあの先割れスプーンでチープなスガキヤを求めていたんですよ~。

中学の頃通ってた塾の近くにあったユニーの上のスガキヤ。ああ懐かしい。次の名古屋行きのチャンスには必ずっ!

で、結局ひつまぶしを食べて帰ってきたんですけどね。ふふん♪

リンク

あとがき

この日のショーの模様は、中京テレビで8月14日(日)午後3時から、BS日テレで9月18日(日)午後4時から放映されるようです。楽しみ~!(家から中京テレビ見れないけど)

, , , ,

SHARE

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク