安藤美冬さんのセルフメディア学を受講しました@自由大学 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

カテゴリー・学びごとなど

10月ですね!

今年もあと3ヶ月!と書くとなんだか焦ってきちゃいます(^_^;)自分はほんとうにやることがいろいろスローなので、今年の10ヶ月を振り返るとその歩みは亀のようですが、それでもいろいろ準備&積極的に興味のある人の話やイベントに行く、を実践してきて、これからの「なりたいカタチ」が見えてきました。

はいもう、アラフォーになっての自分探しみたいなものですねぇ(滝汗

でも少なくないんじゃないかなとも思うのですよ。結婚とか出産とか介護とか転勤とか病気とかで積み上げたキャリアを一旦降ろしてしまった人が、これからの仕事について考えることって。

特にかつて責任のある仕事を任されていた人ほどパートでは物足りない、でもかつてのような激務ができる環境ではない、しかもパートの仕事すら就くことができない、といった状況。

このブログ6年ほどもうやってますが、最初に書いた頃は丁度、長くいた会社を結婚後、激務で疲れて退職し、同じ会社でパートとして今度はユルく働き始めたところでした。

そこからまぁ、現在に到るまでの道のりの長いこと長ーいこと(^_^;)

まあそれは今はどうでもいいので置いといて、

まず、春からすっとTwitterでいろんなイベントや講習、トークショーなど、興味のある分野の情報をキャッチしたくていろいろアンテナはっていました。

それは、今年前半通っていた基金訓練の先生がなんと、「オタキングEX社員」

でもあったため岡田斗司夫さんのお話を聞くことが多く、評価経済社会やスマートノートの本のお話もたっぷり聞かされすっかり洗脳?されたからでもあります(;´∀`)・・・(まあ先生の話すそれが聞きたくて通いに行ったっていうのもありますが)

評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている

あなたを天才にするスマートノート

↑この本は本当に新しくて面白い!って思います(*^_^*)ノ

※スマートノートについて書いたブログはこちら→スマートノートはじめてます。

で、

私はいままで、どこかの会社で働くことでしかお金は稼げないってずっと漠然と思ってました。凡才ですから。
でもこれからはそうじゃない、いやむしろ「仕事」なんてこの先どんどん減っていく、そして「お金」ではなく「評価」に価値を置く世の中になってくる・・・。そういう新しい価値観を知ることになったのです。

実際、評価経済社会の本の帯にもあるけど「Twitterのフォロワーの数はお金では買えません」 (まあ実際お金でフォロワーを売ってる業者はあるけどそれじゃなんの意味もないし、そんなのにお金払う人はなんかもうどうしようもない、Twitterやらないほうがまし)

↑なんていうの、すごいわかる気がするのです。地位や肩書き・会社名・報酬ではなく、

 

おもしろい人に、人は集まってくる。

おもしろい人と友だちになりたい人が増えてくる。

おもしろい人とつながっていたい。

おもしろい人と一緒になにかをしたい!

 

時代の先端にいる人のやりたい仕事の価値観は、もうこういう方向にどんどん進んでいるんじゃないかな?

そう思うことがまた一件。

廃校になった中学校の空き校舎を利用して、いろんなセミナーを開催している「自由大学」というのがあるのですが(これもアンテナ伸ばしていたら私のツイッターアカウントをフォローして下さり存在を知りました)、今そこのある講座に通っています。

安藤美冬(@andomifuyu)さんのセルフメディア学講座です。

安藤美冬さんのブログはこちら♪Moving spree!

安藤さんを知ったのは、フォローしてるメディアジャーナリスト佐々木俊尚さんのtwitterキュレーションで、

「いっさい営業をすることなく、ソーシャルメディア経由で仕事を受注する女性フリーランス」

と、彼女のブログが紹介されていたのがきっかけでした。

大手出版社を退職後、5ヶ月収入がない中、安藤さんはTwitterをとことん研究&活用し、今ではTwitterやブログ、Facebookから、「安藤さんにお願いしたい」というカタチでのオファーが絶えない状況になっていらっしゃいます。

ブログの記事を拝見し、直感で、あ、いつかこの人のお話を聞いてみたい!って思いました。それから彼女のツイッターをフォローし始めていたら、あの自由大学で彼女が講師をする講座が開催されると!しかも内容が「セルフメディア学」って、めちゃくちゃ面白そう!

で、すぐに応募したのですが、あっという間に定員になったんだそうです。情報を知るのが早くてよかったー!

そして現在、全5回のうち2回までの授業が終わりました。

濃いです!

そして安藤さん(ミッフィーさん)は、とてもステキな女性でした。自分のやりたいことが明確で、やりたくないこともキチンと明確で、聡明でブレのない女性、です。そして多分とても繊細な方でもあると思います。

相手に身構えさせずに、スッと言葉を届けることができる・・・これはミッフィーさんの持ってる天性の才能・魅力、のひとつなのかもしれないし、もしかしたら彼女がさらに訓練と努力で培ったものなのかもしれない。

2回目の授業では彼女のメンターでもあるという、プロフィール講師の浅野ヨシオ先生の「自分の強みの見つけ方」講義があったのですが、終わってからの雑談の中、あの、今では光り輝いてるミッフィーさんも、その光はほんとうにギリギリまで自分を掘り下げて掘り下げて、光らせていったものなんだなっていうのが、とてもわかるお話を聞くことができました。

なんかこういうのは、リアルに出会えたからこその特権ですよね。

ネットから広がってリアルにつながっていく。そのつながりには年齢も肩書きも関係ない。そういうのなんとなくはわかってはいたけど、本当に肌で感じられています。

はぁ?(ため息ではない)

講座はあと3回。本当に中身が濃くて、終わったあとにつけるまとめノートの消費が半端じゃないです(^_^;)でもしっかりこうしてアウトプットしていきたいです。私の主観なのでもしかしたら解釈など間違えてとらえてる部分もあるかと思いますが。

今年、興味を持って取りに行ったことは全て共通してる。つながってる。
あと3回、しっかりまた学んでいきたいと思います。

 

, , ,

SHARE

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク