コロニーオデッセイ | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

えーと、今日はかなりマニアックな内容ですYO!(*´∀`*)

私が中学生の時、当時高校生の兄(←いろいろとオタク要素の強い人)がパソコンを買いました。20年以上前の話なので、当時は『マイコン』っていってた気がしますが。

で、このPCを買った時に一緒についていたゲームがあって、そのタイトルは、

021

コロニーオデッセイ!

でした。小松左京監修の壮大なSFアドベンチャーゲームですよ!

たぶん私が生まれて初めてやった『ゲーム』というのがコレです。まだ当時はファミコンもなかったしね。しかしコレをやったことがあるとゼツに言うと、非常に驚いてくれたあと、生暖かい目で『オタクめ・・・』といわれた。(´・ω・`)

どんなゲームかというと、時は西暦3000年、UFOにさらわれた恋人を探しに、恋人のロボット『パピパピ』君と一緒に、あちこちのコロニーを巡って旅をする・・・というゲームです。

先日、突然このゲームのことを思い出し、なんとなくググッてみたら、このゲームが収録されたCDのついた本が販売されていたことを知りました。

存在するとわかった以上、手に入れたくなるというのが人情、コレもまた運命、そんなわけでゲットです♪ここでさらに『オタクめ』といわれましたが気にしない♪

そんなわけで我が家に届いたコロニーオデッセイ、20ウン年ぶりのご対面です。なつかし〜〜。けっこうコレはまっちゃったんだよな。画面移動するたびにながーい画像のダウンロードはあるし、理不尽なゲームオーバーはたくさんあるし、コマンド入力も付属の辞書を片手に・・・だったりするし、今では考えられないくらい不便かつ不親切なゲームだよなぁ。

そんなわけで昨日ちょっとゼツにやってもらって横から見学。懐かしい画像とパピパピ君のしゃべりに(しゃべるんですよ、ロボットが)ちょっと感動。でも内容ははじめのほうは覚えてるけど(セーブを忘れたとき何度もやったから)ほとんど忘れています。

さてさて、無事クリアして恋人を助けることができるでしょうか:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク