常に磨かれた鏡のある場:自由大学セルフメディア学同窓会 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

カテゴリー・日々の徒然

 

節分の日、去年学んだ自由大学セルフメディア学の第一期、二期の同窓の集まり「立春会」が、代官山のステキなレストランで行われました。

 

freedom-univ自由大学とは?@FreedomUniv
自由に生きる人のための学びの場「自由大学」自由大学は、自由に生きる人のための学校。
“大きく学び、自由に生きる”インスピレーション、知る楽しさと考える面白さを、生活の中に、人生の中に持ってこようという目的から生まれた、社会に生きる人のための大学です。

 

 

私は去年こちらで安藤美冬さんの「セルフメディア学」を学ばせて頂きました。(その時の日記はこちら

安藤さんをはじめ、SNSを使い様々な分野で活躍中の講師の方を迎えての全5回の授業は、毎回とても熱く、エネルギーに溢れ、大変刺激になっただけでなく、講座終了後も、共に学んだみんなのその後のがんばりや活躍が、TwitterやFBなどでどんどん伝わってきて、「行って学んで終わり」ではない、本当に濃い内容の貴重な授業をうけることが出来ました。

今回の「立春会」は、小俣ばくらさん@omata_bakuraはじめ二期の皆さんが企画し声をかけて下さり、安藤美冬さん@andomifuyu、学長の和泉里佳さん@rika0555はじめ、

講師の浅野ヨシオさん@asanoyoshio、古屋壮太さん@sotacafe、村上萌さん@moemurakami_?も参加して下さいました。(第3回講師の影山桐子さん@kiriko_kは今回ご都合がつかず欠席でした、残念でしたがまたの機会に再開できるのを楽しみに)

 

 

立春会

 

安藤美冬さんの愛称「ミッフィー」さんのカワイイうさぎのキャラクター&ハワイアンなお店に合わせたステキなネームプレート。自己紹介の順番が書かれたくじ引き用の節分のお豆パックなど、それぞれの小道具に愛を感じます。

 

会場

 

とても雰囲気のいいおしゃれなお店♪

順番に自己紹介や、これから自分がやりたいこと実践していること、セルフメディア学を学んでから決意したこと、などの発表をしたあと、講師の方を囲んであちこちで歓談。

今回、全5回の講義のうち第4回を担当された古屋講師(イケメン)に、お会いしたらどうしても聞きたいことがありました。

古屋講師の講義では、その圧倒的な読書量に裏打ちされた豊富な知識、分析力、にただただもう感銘したのです。

そこで、今年は読書をたくさんしたいという目標があるので、古屋さんがおすすめする本を聞きたかったのです。そして聞いてみたところ、ものすごく生き生きと明確にいろいろ教えて下さって感激しました!!

読書の量がすごい人って、言葉が自由自在なんですよね。最近特にそれを感じることが多いのです。教えて頂いた本、読んだらブログにアウトプットしていきたいです。

「すぐにアウトプットしづらい本も、時間をかけて付き合えるいい本だと思います」とアドバイスも頂きました♪ありがとうございます。

 

久しぶりにあった一期のメンバー、初めて会った二期のメンバー、全部の方とお話は出来なかったのですが、いっぱい刺激を受けました。みんながんばってるなー!!

 

さて自分はというと、授業が終わって3ヶ月。ソーシャルメディアを使っての自己発信の実践で、以前よりもずっと手応えを感じられるようになって来ました。やっとブログのリニューアルも終わり自分のホームポイントが作れました。

 

でもなかなかまだ殻を壊せないでいる。なので時々落ち込んで、居心地のいいゆるい場所に身の置き場を戻したい気持ちでいっぱいになるときもあるのですが、

でも「ポジティブでいること」に疲れたときに一番効くのは

 

「さらにポジティブな場所に自分を置くこと」

 

だということを、通っている時にわかったのです。痛いんだけど痛みに向き合えれば一皮強くなれる、みたいな。それをまた思い出すことが出来ました。
みんなの頑張ってる姿をリアルで感じることは、自分の姿を鏡で映してもらってる事にもなるんだな。

この場所には繕った言葉は何もなく、本気の人たちばかり。これはやはりミッフィーさんの志の高さがその場の雰囲気を慣れ合いにさせないのだと思います。

 

だからある意味とても緊張する場でもあるのです。

 

慣れ合った場所の鏡はみんな曇っていて、お互いのほんとうの姿を映さない。ほんとうの姿を映さない場所に安住することは、自分のほんとうの姿が見えなくなってしまうのです。

醜悪なもの同士がカワイイカワイイとお互いを褒め合ってるみたいな。

 

でもここの場の鏡は常に磨かれていて、だからこそ自分の本当のカタチがわかる。

 

またこういう皆で集まる機会があった時に、常にスッキリと出席できる自分でありたい。そう強く思いました。

 

ミッフィーさんは益々パワフル!講義が終わってからもいつもTwitterやブログでその活動を追わせていただいていますが、この日も熱い夢を語って下さいました。やはり生ミッフィーは違います!!(笑)

信念を持って自分の夢に真っ直ぐ進む姿はとても魅力的です。

ミッフィーさんのiPhoneの待ち受け画面は、セルフメディア学一期のみんなで撮った集合写真でした。自分のはじめて主催する講義に真っ先に集まってくれた一期のみんなが元気の源になってる、と仰っていてとても感動しました。そしてますます背筋が伸びる思いです。

 

自由大学での安藤美冬さんの「セルフメディア学」は、現在第3期の授業が行われています。

 

自由大学セルフメディア学自由大学セルフメディア学?

 

次回第4期は4月に開催されるようです。安藤さんは自分がセルフメディア学を教えるのは今年限りだと仰っていました。なので興味をもたれた方はこのチャンスを逃されないようチェックですよ★

 

 

ここで得た友にこれからも刺激を受けつつ、私もTwitterやFacebook、そしてこのブログを通じて、これからも自分の「鏡」を磨いて頑張っていきたいなと思います。

 

毒、持ってる?

 

毒、持ってる?

 

 

 

, , ,

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク