春の米沢~会津ののんびり旅:その1 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

さてさて、GWも終わりました!今日からまた日常ですね。連休中の行楽ムードも好きだけど、私は「日常」が大好きなのであたりまえの日々が戻るとそれはそれでまた嬉しいです。

連休前半は2泊3日で旅行に行って来ました。山形県の米沢と福島県の会津です。米沢は初めてだけど、会津は私は実は5回目!(むか~し行った社員旅行含む)

会津、なんか好きなんですよね。大きな湖がある町特有ののんびりした雄大な風景、歴史を感じる街並み。美味しい山の幸。泊まった旅館も外れたことがなく、温泉も気持ちよく、本当にいいところ!幕末好きになってからは特に興味深い場所が増えてきましたし。

なので去年の震災のあとからは、かつて泊まったことのある旅館が心配になり、ブログを持ってる所のは時々チェックをしていました。

会津地方は津波の被害はなかったのですが、揺れは大きかったので建物や温泉に影響があったり、しばらく被災者の方々を受け入れていたり、さらには原発事故の影響で観光客が激減してしまったり、たくさんのご苦労があったようです。

そんなわけで、せっかくGWでゼツ(夫)が仕事を休めて小旅行に行けそうなので、横浜からも車で行きやすく、自然もあって食べ物も美味しくて温泉最高で幕末ヲタには見どころいっぱいの会津に行こう!ということになったのでした。

今回は会津よりちょっと北に足を伸ばして、ゼツが好きな上杉謙信さんゆかりの米沢も追加で。

まずは米沢へ

東北道を降りて山越えして米沢、だったのですが、さすが東北、山にはまだまだ雪が積もっていました。が、市内に入ると桜もハクモクレンもチューリップも水仙も、あらゆるいろんな花がいっせいに満開でした!

米沢・上杉神社、桜

桜が満開です!

イベントの模様

丁度上杉神社では「米沢上杉まつり」が開催中!ステージではぱっと見、謙信さん、景勝さん、伊達さん、直江さんら武将の方々のトークショー?が行われていました。カメラに向かってポーズ☆

桜も満開!今年は2回満開の桜を楽しめてラッキーです。

上杉神社

まずは神社へお参り。並んでいます!そして神社の脇に置いてある酒樽の量!!さすが酒豪で有名な謙信さん!!

この日は連休中の平日だったので、これでもまだ人出は少ない方だったのかな?お祭りのメインは「上杉行列」と「川中島合戦」の再現イベントで5月3日に行われたようです。見てみたかった!

米沢は謙信さんの墓所があったり神社があったりとゆかりのものは多いのですが、謙信さんご自身が治めていた地ではないんですよね。私自身は謙信さんの知識はあまりないのでゼツからうんちくを聞くわけですが。そのあと近くの上杉博物館に行ったのですが、謙信さんではなく江戸時代に藩の財政を立て直した上杉鷹山さんのほうが展示品はメインでした。

せっかくなのでもう少しいろいろ観光したかったのですが、この日の宿のチェックイン時間もあるので見られたのはここまで。うーん、「のんびり旅」といいながらちっとものんびりになってないなー。いつかまたゆっくり来れるかな。

さて、この日の宿は、新高尾温泉・吾妻屋旅館というところです。山間の一軒宿で秘湯ムードたっぷり!?という気がして選びました。あとは夕食に米澤牛が出るので。←やはり米沢に来たら食べたい♪

米澤牛

ばーん☆米澤牛!

露天風呂

ばーん☆露天風呂!!

さ、さすがに露天風呂はワイルドすぎて入れなかった…女性専用タイムはあったんですけどね。

360℃パノラマすぎて(^_^;)でも内湯はひのきで広いし、貸切のお風呂が半露天ぽい感じで、露天の雰囲気は楽しめました。お湯は湯の花が浮いてるお湯でいかにも源泉という感じ。なんかこう湯の花が浮いてると身体に効いてる感がありますねぇ!

普段は湯治のお客さんが多いのかな。確かに1週間もいたら悪い所が治っちゃいそうなお湯でした。米澤牛もやわらかく美味しかったです。

ちょっと不思議だったのは、宿の売店にホットケーキミックスが売ってたのよね。ごく市販のやつ。あれって宿泊客が買って帰るのだろうか??それとも湯治で長期滞在してる人が買って厨房で作るのかな??なぜにホットケーキ??・・・聞けばよかった。

さて、翌日の天気は晴天

これからまた山を超えて会津に向かいます。今回は今まで(2人では)行ったことがなかった喜多方へ。

山道

途中の道。雪がまだまだ残ってまーす!そしてこのうねうねっぷり!遠くに桧原湖が見えてます。まさにひと山超えて会津入り。昔の人はこの山を徒歩で越えてたんだよなぁ。。。「国境」って本当に国境だわ。

市内に入るともちろんもう雪はなく、喜多方でもたくさんのお花が一気に咲いています。ソメイヨシノはもう葉桜になってたけど八重桜があちこちに。

花

町中では、お家のお庭や道のあちこちにこんな感じでチューリップやら水仙やらが植えられてて目を楽しませてくれます。思うと何度か会津には来てるけど春に来たのは初めて。いっせいに花が咲く遅い春、この時期の東北地方は色鮮やかですね。

さて、喜多方といえばラーメンでしょう、なのですが・・・なぜかラーメンは食べず田楽に・・・。

田楽

会津に来たらかならず食べる田楽!

おいしいのですよ!いつもは会津若松市内にある満田屋さんというところで食べるのですが、今回は喜多方の蔵見世さんで戴きました♪左から里芋、お餅、しんごろう(きりたんぽみたいな感じ)、厚揚げ、こんにゃく、です。おいしかった!!!お味噌とおこげがたまらないけど歯に詰め物がある人は要注意です(笑)

喜多方の町

街を少し散策後、さらにこちらの喫茶店珈琲蔵ぬりの里で小倉あんとクリームをホットケーキでサンドしたケーキをいただきました。さっきのホットケーキミックスが頭の中にあったからか??

おやつ

ものすごい美味しかったです!今度家でも作ってみたい!!ホットケーキがやわらかくて小倉あんに合う!!

喜多方の町

思わず入りたくなる路地。

喜多方の街並み

喜多方の町

喜多方の駅前の街並み。

この日も平日とはいえGW中と考えるとちょっと寂しい、かな。。社員旅行で連休の日曜日に来たことが遠い昔にあったのですが、あの時はどのラーメン屋さんも混んでて混んでて。。この日はのどかで静かでした。でもそれもまたのんびりしていて街並みには似合っていますけどね。空がとても高いです。この空がいいんだよなぁ・・・。

あ、喜多方ラーメンはおみやげに買って帰りました♪

さてさて、長くなったのでまた続きます!続きはこちら⇒春の米沢~会津ののんびり旅:その2
ちなみに今までの会津旅行日記はこちら↓こう見ると3年おきに行ってますなぁ。

, , , ,

SHARE

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク