Tonight is what it means to be young | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

詩人が37になり、ラプトルのマズルカを覚えました♪

いつも詩人先輩のミナチさんからチョコボのマズルカをもらうと、足が速くなって『ヒャホ―イ!』だったので、何気に楽しみにしていた歌なのです。

でも昨日は芋巣で狩りのあと、『狩りながら帰るか?』となり、芋巣を出てからはデジョンかチョコボで帰宅したので出番なし。ちょっと残念。でもラプトルはあまり体感できるほど速くないみたいですねぇ。

そうそう、話は変わりますが・・・。

FFのシリーズで私が実際プレイしたことがあるのは、?、?、?、??の4作であります。どれもとてもおもしろくって大好きでありましたが、中でも一番ストーリーが壮大ですごいなぁって思ったのが?でした。一回しかプレイしてないので、時間があればもう一度やってみたいと思うのですが、オンゲーをはじめてしまうと、なかなか他のゲームができなくなりますね(^_^;)・・・そういやドラクエ?もまだ未クリアだったりして。

Ff10

その?と?-2のムービーで作られたこんなのを発見してしまいました!!
http://www.youtube.com/watch?v=AZrzzNY9hBw

うわーよくできてる!!

感動して泣きそうになりましたよ。まじで(つД`)

かねてよりFF?のストーリーだけで、OVAにならないかな?なんて思ってたのですが、これはPVっぽくなってますね♪・・・個人的には?-2でユウナがマイク持って歌ってるのを見てちょっと引いたのですが。。。(なので??-2は買ったけど未プレイ^^;)

曲は Tonight is what it means to be young

映画『ストリート・オブ・ファイアー』の主題歌らしいですが、私は映画を観てないので『ヤヌスの鏡』の今夜はエンジェルといった方がわかりやすいのですが:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

家に帰ってきたゼツに、

「コレすごいよー!!見て見て!!」

と見させたところ、この曲を聴いてゼツは映画の『ストリート・オブ・ファイアー』が無性に見たくなったらしいです。

本人曰く『オイラの大切な青春の思い出ムービー』だとのこと・・・ ビデオはあるんだけどデッキがないからもう見られないのよね。なので早速Amazonに注文してDVDを買え、との指令が・・・( ̄〇 ̄;)

「あ、ついでに私をスキーに連れてっても頼んでおいてね♪」

うお!( ̄〇 ̄;)まだ残っていたのか!?原田知世の魔力!!(謎)・・・さらについでなので私も何か好きなの一緒に頼んでもいいというではありませんか!わーい♪

Yanusu_2「じゃあヤヌスの鏡DVD-BOX全2巻☆」

却下!」(0.3秒)

・・・ちぇーー、つまんないなぁ(-“-;)。最近私の中でのもう一度見たいドラマナンバー1なのに?。

「おじさま、レッツ・ダンス♪」byユミ ( ̄∀ ̄)

そんなわけで私が延々と考えて頼んだのは・・・。

Chan_1 さらば、わが愛/覇王別姫

レスリー・チャン主演の映画です。観たのはもうずっと昔なんだけど、すごい感動したのです。

覇王別姫というのは京劇の演目で、昔の中国の英雄項羽が、最後に敗れて愛妃の虞美人と別れる場面の物語です。

これを演じる京劇俳優2人のドラマなのですが、まず2人の子供時代の京劇の稽古の凄まじさがすごい!スパルタなんてものじゃない!!

大人になって、「覇王別姫」の主役2人の友情は、虞美人役の方の愛情に変わるんだけど、項羽役のほうは女と恋をして結婚してしまう。この女がコン・リーなんだけど美しくも凄みがあって泥臭くてカッコイイ!

時代は文化革命に入って京劇俳優は迫害を受け始める・・・自らの芸術への強い誇りと時代の変化と残虐さ、叶わぬ恋、レスリー・チャンが鬼気迫っててものすごい美しい!

そんな感想を持ったのでした。うん!もう一度観たい!!・・・ちょっと重い話なので、観る時は『ええいっ!』って気合入れないとしんどいのですが・・・。

そんなわけで届くのが楽しみな今日この頃であります♪

しかし・・・私はいつも本文を書いてから記事のタイトルを決めるんだけど、上から読み直してみて、この内容でいったいどんなタイトルをつければいいのか・・・??:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク