【秋冬】ステキなバッグの個展のおしらせ【横浜】 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

 

北欧のヴィンテージ生地を使った全て手作り一点物のバッグデザイナー、midoriiro2010さんの素敵なバッグの個展がこの秋も開催されます♪

今回は秋冬ということで、お布団のようなふかふかした柔らかいあたたかみのあるバッグをメインに展示されるそうです。

?「冬のfukafuka展」

 

 

「冬のfukafuka展」

会場:ギャラリーATHLE 横浜市中区石川町1-54-5【MAP
開催期間:10月19日(金)?10月21日(日)
時間:10時?17時(21日は16時まで)

詳細はこちら→バッグの展示会のおしらせ

 

今年の5月に初めて個展に伺いましたが、もう本当にステキなバッグ揃い!カバン好きの私にとってそこはもう誘惑のるつぼでめくりめく???!(謎)でありました。

 

下の写真は5月の個展の時に展示されていたバッグです。

その時のことを書いた記事はこちら→ステキなバッグの個展に行ってきました。

 

展示のバッグ

 

貴重かつ希少なヴィンテージ生地を使ったバッグというだけでもステキなのですが、柄とデザイン、帆布の色とのコーディネイトのセンスもよくて本当にどれもステキなんです。

 

私が購入したバッグ

 

私がこのとき購入したのはこちらのバッグです。大きな赤いチェリーと、シックなグレーのコンビネーションがオトナかわいいたっぷりサイズのトート型。

 

これがですね、、すっごい丈夫なんです!!布製なのに!

 

ある日の荷物・・・ノートパソコンと単行本3冊、B5ノート、A4ファイル、財布、携帯ケース、バッテリー、化粧品ポーチ、ペットボトルなどなど全部入っちゃって、こんなに酷使してるのに取っ手の部分が全然くたびれてこないのですよ。

見た目の美しさだけでなく、生地の丈夫さ、設計と縫製の確かさ、midoriiro2010さんの職人技の凄さが光ります。

 

とはいえmidoriiro2010さん、私とほぼ同世代の女性ですが、前の記事でも書きましたが実は普段はお勤めのある会社員なのですよ。

お仕事から帰宅してから&お休みの日に、コツコツと制作をしていらっしゃるそうです・・・す、すごい。。。

 

本業がありながらも、趣味で作っていたバッグの素敵さが友だちから徐々に口コミで広がっていき、個展を開く現在に至るのだそうです。

 

こういうモノづくりができるって素晴らしいですよね。私は不器用なので無理ですが、裁縫が得意とか編み物が得意とか、ビーズ細工やアクセサリー作りとか、そういう才能がある女性(男性も)はけっこう多いと思います。

 

もちろんそれで個展が開ける程のレベルになる人は少数だと思いますが、いまは口コミ+SNSなどのネット効果で、昔よりはさらに発表や販売の場が増えてきてると思います。

メインのお仕事にはならなくても、副業ならぬ「複業」にしていける人は多いのではないでしょうか?それこそプチクリですよね。

 

そんなわけで秋の個展、楽しみです。旅行の予定と重なってしまい3日間の開催で私が行けそうなのは最終日なのですが・・・ブログを拝見し展示予定のバッグの写真のあまりのステキっぷりに、初日に行けない事が今からかなり悩ましいです・・・。

 

製作途中のバッグがチラ見できるmidoriiro2010さんのブログはこちら♪ →?isokassi*

midoriiro2010さんのブランド Atelier Pieni Talo(アトリエ ピエニ タロー)のサイトはこちら♪ →?Pieni Talo?BAG AND FABRIC GOODS ?

 

, , , ,

SHARE

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク