趣味は料理です!? | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

前から何度か書いていますが私は本当に結婚するまで料理をしない(できない)女でして、本格的に?料理をするようになったのは結婚してからであります(すでに三十路半ば)。

で、さらに当時の私は、

女に料理の腕や家事の上手さを求める男なんてサイテーだ。女は家政婦じゃない!

って本気で思ってました。なのでけっこう堂々と?「あ、私ぜんぜん料理できません」言っておりました(^_^;)そこでドン引く男ならそれはそれで全然OKという感じで。

そういいながら実はプロ級に上手かったり、となると非常にカッコイイんですが(ノ∀`)、そんなことは全くないのであった。

しかしながら、女に家事の才能を全く求めないマニアな人間がこの世には少数存在するようで、結婚相手がまさにそのタイプだった私は相当幸運だったのかもしれません。

しかしですよ。

やはり女のDNAというものなんでしょうか?ある人の言葉ですが「女には面倒をみたい、世話を焼きたい、という本能が備わってる」らしいです。

えー?そんな事はない、少なくとも私にはない、と思ってる人でも「対象」ができるとそれに気がつくのかもしれない。

多分自分だけなら重視しない「食事」も、誰かのためにと思うとやはり「おいしいもの」「体にいいもの」と考えるようになるものなんですね。そしてそれは結局、自分のためにもなるわけだったり。

そんなわけで、結婚当初はほとんどやらなかった料理ですが、まあ、正社員を辞めてからは時間ができるようになったのもあって、今はほとんど毎日(平日は)するようになりました。

とはいえ習った事がないので超自己流だし、未だにレシピ見ながらじゃないと作れないし、辛いもの&しょっぱいものが好きなのでつい塩分多めにしちゃうし、魚なんて開いてあるものしか買ったことないし(ノ∀`)

で、

まあゼツも元々うるさく言う人じゃないので、自分としてはこのくらいできればいいか、みたいに思っていたのですが、今、せっかく時間があるわけですから、この機会に一度ちゃんと料理習ってみようかな?なんて思いました。なんかもっと上手く&手際よくなれるヒントがいっぱいあるかもしれないし。

丁度いま、友達のgreenちゃんがクッキングスクールに通っていて、その様子がすごい楽しそうだったのですよ。で、昨日彼女が通うスタジオの体験レッスンに参加させてもらったのです。

作ったのはチョコブッセというお菓子で料理ではなかったのですが、教室の様子や雰囲気などがわかって、あ、これならやっていけそう!!・・・って思いました。

ていうのはですね、私実は「女の習い事」的なことがすっごいニガテで…とくに中学高校時代は家庭科の先生が常に超天敵で…そのトラウマ?からか、お茶とかお花とか着物とかも、興味はあってもどーーーーしてももう一歩入り込む気になれなくて。。。

お料理とかそういうのがしっかりできる「ちゃんと躾られた人」へのコンプレックスみたいなのも相まって、習いたいと思いつつもどうしても近寄っていけなかったんですよね。

でも昨日行った教室は、先生も生徒さんもみんなすごい若いんですよ。だから女ばっかりでもあまり「濃ゆく」ないというか。なによりもその友達がすごく楽しそうに通ってる、というのが安心ポイントかなー?ていうのもあって、

申し込んじゃいましたー!!(゚∀゚)ノガンバルゾー!

さて、私の料理レパートリー&腕前は上がっていくでしょうか?がんばりますよ?!おいしいものが作れるようになれば毎日の幸せ度もさらにアップだし♪

さらに!教室に行くペースは月に2回くらいでいいので、今後就職活動&就職決まってからも通えそうだしね♪

しかし、そんなわけで昨日は「遅くなるから夕食は食べてきてね」とゼツに言って出てきたのですが、そういう時のヤツの食事は100%、カップラーメンorハンバーガー&ポテト&コーラなんですよねーー(*´Д`)=з

しかもとっても嬉しそうε-( ̄ヘ ̄)┌

, ,

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク