アラフォーのハローワークその5 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

え~~ハロワ便り~連投でございます。

前に就職活動していたのは2年前なんですが、たった2年で随分変わったな?と思った事があります。それは・・・
今って大抵の会社は、ネットエントリーまたは直接電話→履歴書&職務経歴書を送る→書類選考のあと、

不採用の場合は連絡なし

なんですよー。せめて履歴書くらい返してくれてもいいのになぁ・・・写真代だってバカにならないんだから・・・とブツブツ言ってますが、いちいち封筒に入れて郵便局行って切手貼って投函すら面倒なほど、たくさんの求人が殺到しているのかしらん??

「責任廃棄」します。

という事らしいんだけど、別に疑ってるわけじゃないんだけど、知らない会社に自分の個人情報てんこもりな履歴書や職務経歴書があると思うとなんかいやーなかんじはするなぁ。それと就職活動はじめてから迷惑メールの量がすごい増えてたりします・・

就職活動用に別アド取ろうかな・・・。

不採用の場合は連絡無し、っていうのもどうなんだろう?もう今はそういう時代なの?

いやね、ネットエントリーしても返事すら来ないところがけっこうあって・・・なんかもう慣れて来ちゃったというか、ネットエントリーって一括で大量に送る人もいるからかもしれないけど、私なんてその会社ごとにあいさつ文を考えて書いて出してるのに、読んでくれてればわかるはずなのに、、同じなのねぇ・・・(;´Д`)

もう今どきはこんなもんか・・・。

と思っていたんだけど、先日エントリーした会社の担当の人はすごい親切だった。年齢&スキル的にやはり私の採用は難しいとのことだったんだけど、通り一遍のコピペした断り文でもなく、きちんと「私あて」に返事をくれた。

不採用ではあったけど、嬉しく感じた。

ていうか、やっぱり世の中がどうであろうともそれが正しい姿勢だと思った。就職を希望して活動してる人は、みんなその人の人生をかけてるのだから。

書類まで受け取ってる段階で、面接までした段階で、不採用なら連絡なし、は、やはり企業として誠実ではないと思う。ネットエントリーでもせめて通り一遍のコピペでも連絡をするべきじゃないかな。

「不採用の場合連絡しません」「応募書類は返却しません」

と書いてある所には応募するのやめよう・・・と、選んでいられる状態じゃないっていうのが悲しい事ではありますが・・・でも選ぼう。

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク