ぷちっと抱えながらコツコツいこう。 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

あわわ、ずいぶんブログを放置してました(;´Д`)
いや元気だったんですけど、ちと生活サイクルが変わってなかなかゆっくり自宅PCの前に座れてなかったり…ツイッターではしょっちゅうつぶやいてはいたんですが。

そんなわけでもう4月も終わりになっちゃいました(^_^;)
やっとやっと、暖かくなってきましたね。今年は春がくるのが本当に遅く感じました。桜も例年より咲いたのは遅めでしたね。いつまでもなんか寒いし・・・で、今度は急に暑くなってきそうな気がします。最近は春と秋がほんとうに短い。
地震からあれこれいろいろ思うことがあったり、そんな中でもあちこちお出かけしていろんなお話を聞いてきたり、と、インプットは多いのにアウトプットがなかなかできないのはよろしくない。ブログもぼちぼち平常運転に戻して更新していきたいと思います。

地震はまだまだ落ち着きませんね。

私が住んでる場所は横浜なんですが、まだまだ定期的に震度3くらいの揺れがありますね。ウチ揺れるんですよ…けっこう。
地震当日は液晶テレビが倒れておじゃんになりました。その他本棚なども中味ほぼ全部落ち・・・。
多分地盤ですかねぇ…埋立地だし(;´Д`)

まあでも怯えてても仕方がないし、用心は必要だけど、閉じこもってるわけにも行かないし、一日くらい帰れなくなってもなんとかなる分の用意(とはいえ眼鏡とコンタクトレンズと歯みがきセットくらい^^;)を常に持ちつつ、元気に早起きして通っております。

幸せなことだなぁと思います。
あたりまえの日常とか、住むべきところに住めることとか、そういうの。
たまたま運が良くて私は昨日までの日常が続けられている。でもそれはほんとうにたまたまだってこと。今度大きい余震がどこに来るかなんて誰にも分からない。

丁度、首都圏でサクラが咲いた頃、お花見は自粛だとか、いや自粛は逆に反対だ、とかいろんな意見を見ることになりました。
自粛しろなんて言われるまでもなく、深い悲しみに沈んでいる人がこの国にたくさんいる中で、わいわい騒ぐ気になんてなれない。でも桜はかわらずに綺麗に咲く・・・。
元気な人は元気に過ごすことが大事、桜が咲くとともにそういう思いが少しずつ大きくなっていった気がします。それは決して被災地の人の悲しみを置いていくことではなくて・・・。

上手く言えないけど、私はたまたま被災してなくて、だから罪悪感と、あとは多分被災した方から見たらきっとどうしようもなく鈍感な部分もあると思う。でもそれはどうしようもないのだ。。。
ジャーナリストのように現地に取材にいけるわけでもなく、芸能人やスポーツ選手のように、元気をだしてもらえるようなパフォーマンスが出来るわけでもない。実業家のように多額の寄付ができるわけでもない。ボランティアに行くにしても、ほんとうに自分が役に立つのか全く自信がなくおじけづいてしまう。
結局、わずかな自由になるお金を募金箱に入れることしかできずにいる・・・。

毎日笑ってても、バカなことを言ってても、きっとあの地震から、心のどこかで被災しなかった罪悪感みたいのをぷちっと抱えて毎日を過ごしているんじゃないのかな。。。

たぶん、そういう気持ちは私だけじゃないはず。

あたりまえの日常とか、住むべきところに住めること。そういうのが今までよりも頼りなく思えたり、、、だから大切にしたいし、今それがあることを無駄にしてはならないって思う。

なんだよ、ただの日常じゃん。ではない、大切な日常、なんだな。
焦らずできることをがんばろう。

これから一番好きな季節なんだし♪

,

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク