萩旅行日記その4:角島・長門編 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

GWの記憶が遠く薄れそうな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

さてさて、そんなわけでGWの萩旅行の日記を続けます。

二泊三日だったので、中日をどこ回ろうか?だったんですよ。当初の予定では中日に萩市内を徒歩であちこち歩こうかなと。

でも天気予報では3日目が雨の確率高し。雨が降ると「景色」が残念なコトになってしまう。

・・・今回萩旅行を計画するに当たって、山口県について幕末ネタ以外ほとんど知識ゼロだったわけですが、今私が通ってる基金訓練の教室で隣の席のI君が、去年バイクで山口県に行ったというのです。

で、旅のお話を聞いたり旅の写真を見せてもらったりしてたら、行きたいところがぐーーーん!と増えてしまいました!

まずは「角島」

萩からさらに西に行ったところにあるんですが、海がそこだけ沖縄のようにオーシャンブルーだというのです。天気がよかったらすごくいい眺めだろうなー!と。

あとは「棚田」

日本の原風景というか、だんだんと連なる棚田を見てみたい!東日本にはあまり有りませんよね?(多分)なんとなくあこがれの風景なのです。

そんなわけで天気がいい二日目は、ちょっとロングドライブをすることにしました♪・・・てことで今回のブログにも風雲児たちは出てこなかったりします。

とはいえそうは言っても、黄砂すごかったんですけどね!(;´Д`) 

さ、さて、道案内はカーナビ様にお願いし、いざ角島にまず向かいます。角島までの県道はさほど暴力的ではなく、穏やかに到着☆

すごい不思議、ここらあたりだけ海の色が違うんですよ~~。日本海なのに、なにこのリゾートアイランドチックさ!

Cimg0284

角島に向かう角島大橋。海がほんとうに綺麗です~~(黄砂でかなり霞んでいますが、曇天ではないので海の色は鮮やか♪)

Cimg0285

でもよく見ると海に浮かんでるのは・・・ワカメなんとも不思議な風景。

しかし、写真これでもがんばって色補正したんですが、黄砂恐るべし・・・。

こちらのサイトできれいな写真などがご覧になれます→「角島ナビ」

さて、橋を渡って島に向かいます。

Cimg0281

島には白いきれいな灯台が。海に向かう門のオブジェなどもありなかなかアートな空間。

Cimg0277

島のこっち側の海は、普通の「日本の海の色」なんだけど、ところどころエメラルドグリーンな部分が・・・ふしぎだなぁ。

Cimg0278_2

さてさて、ここの駐車場にはちょっとした売店が幾つかありまして、美人海女が取ったという(本当にそう書いてある)海産物などが売っております。ここらの名物はイカらしい。私はイカが大好物!さっそく焼きイカ頂きました。これがもうおいしいのなんのって!!

でもこれ↓↓↓はびっくりした!

Cimg0273

イカす★イカ乾燥マシーン??

動画で撮ればよかったな~~。イカがびゅんびゅん回ってるのですよ!!なかなかインパクトありました!

イカほんと美味しい!しかもイカの干物は4枚で1,000円!安い!(買って帰れないのが残念だった…飛行機だしなぁ)

あとね、何気にソフトクリームもすごーくすごーくおいしかった♪(イカ味ではない、念のため)

イカのお持ち帰りは諦めたけど、乾燥わかめやふりかけなどいろいろ買って帰ってきちゃった。

そんなわけで海の幸いっぱいの角島でした!

さて、次は長門に向かいます。

(午後になるにつれ、黄砂がますます絶好調になってきます・・・これ地元の人は大変だわー。花粉が終わっても安心して窓を開けたり、洗濯物を干したりできませんねぇ・・・。)

長門は角島からは萩に少しもどる感じ。日本海にちょっとつきだした半島です。

東後畑棚田という有名な棚田があるので見学に行きました。先に、近くにあった「龍宮の潮吹き」という岩場に寄りました。

Cimg0302

かなりスリリングな崖っぷち!二時間ドラマに出てきそう!!

タイミングがよければこの岩場から、30m位の高さまで海水が吹き上がるらしいんだけど、この日は見れませんでした。

Cimg0300

岩場のあちこちに、お地蔵様や観音様が。。。手すりとかナッシングなので事故も多いんだろうなぁ・・・。

Cimg0295

ずらずら~~~っと赤い鳥居が並ぶ神社が。津和野でもこういう神社がありました。西日本ではこういうスタイル多いのかしらん??

木々の緑、海の青、鳥居の赤、なんとも色合いがきれいですネ。

神社に登ってみたら、

Cimg0304

ナニコレ珍百景に選ばれたという鳥居が・・・ナニコレ??

よーーーくみると鳥居の上にお賽銭箱があるのですよ!

「日本一お賽銭を入れにくい賽銭箱」だそうです。うはは、確かに!!

さてさて、お賽銭は入れずに(オイ 次は棚田に向かいます!

な??んか惹かれるんですよね・・・棚田の風景って。でも多分実際に見たことはないと思うのです。映像や絵画で見たことはあっても。なので山口に来たのでぜひとも見てみたかったのです。

行ったのは東後畑棚田。

いや、、迷いました~~とにかく道が分かりにくくって、、ナビがなかったら辿りつけなかったかも。

Cimg0307

Cimg0309

季節的には田植えが終わってしばらく経った、もう少しあとの季節に行くのが一番いいのかもしれませんね。でもでものどかな田園風景です。棚田って、知恵と工夫にあふれた素晴らしく美しい場所だと思うのですよ。

東後畑棚田は、夜は棚田の向こうの海にイカ釣り漁船の灯りが見えて、それはきれいで多くの写真家にとっての撮影スポットにもなっているらしいです。

Tanada

今回は夕方までいなかったのでその写真は取れませんでした、拾ってきた画像で↑お楽しみください。

こちらのサイトにも素敵なお写真があります。「長門観光ナビ」

ここだけでなく、道中のあちこちで、小さな棚田は幾つも見ました。石を積み重ねた、本当に古くからありそうな棚田。本当に歴史を感じますね。

さて、棚田を後にし、ガイドブックに載ってたお店に、遅めのお昼ごはんを食べに行きます(イカとかアイスとか食べてたのでお腹がすかなかったw)。

向かったのは、ここからほど近くにある千畳敷という場所にあるカントリーキッチンというレストラン。

Cimg0315

千畳敷は大きなキャンプ場になってる高原で、とても見晴らしがいいところ…てか黄砂ひどいなぁ~。

Cimg0313

一見、フツーにあるキャンプ場の食堂&売店といった風情なんですが、

Cimg0310

ものすごくステキにセンスよくリフォーム&ディスプレイしてて、中はとても素敵な感じ♪窓から見える風景も(黄砂がなければ多分)Very Nice!!

Cimg0312

ゼツは写真のカレー、私はワッフルを頂きました。おいしかったです。天然酵母の自家製のパンとかも売っててこれもとてもおいしそう。。。帰る日だったら買って帰りたかった♪

パンの隣で、東日本震災のチャリティークッキーというのが売っていたので購入。売上を寄付されるそうです。山口ではあちこちで震災の募金箱を見ました。西日本もこうしていっぱい東日本を応援してくれてるんだな、日本って一つなんだなぁって、なんかあたりまえなんだけど、、ちょっと嬉しくなった。。。

さてさて、お腹もいっぱいになったところで萩に戻ります。夕飯食べられるかしらん??(しっかり食べたけどね)

ではでは、次こそ風雲児たち日記!!(゚∀゚)

書籍紹介

おすすめ本&グッズの一覧

, , ,

SHARE

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク