横浜高島屋で開催中!ルパン三世展に行って来ました。 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

日々の気づきをノートに綴っていく。その時間が自分の未来をよりおもしろいものに変えていく。そんな気づきの一滴をすくって描くRuccaのブログです。Lusikkaはフィンランド語で「スプーン」のことです。

それにしても毎日あっついですね。。。あまりにも暑いので夏休みお出かけ日記をゆる~くアーップ!

週末、横浜高島屋で開催中の、

「アニメ化40周年 ルパン三世展40+α」

に行って来ました♪

ルパン三世展
横浜高島屋で「ルパン三世展」-フィギュア限定発売も – ヨコハマ経済新聞

「ルパン三世」は、怪盗ルパンの孫・ルパン三世を主人公とするアクション漫画。

モンキー・パンチさんの原作コミック「ルパン三世」は1967年に創刊した。1971年のアニメーション化では、大塚康生さん、大隅正秋さん、宮崎駿さん、高畑勲さんらが参加し、以後多くの日本を代表するアニメーションスタッフらによって数々の傑作が生み出されている。

同展では、アニメ化40周年を機に、原作コミックとアニメーション「ルパン三世」の魅力を紹介。会期中は、原作者モンキーさんのカラーイラストや原稿を展示するほか、TVシリーズや映画「カリオストロの城」制作に使われた設定画・セル画・秘蔵資料など約200点を展示する。

 

1stルパンから最新作の「峰不二子という女」までの、ルパン三世TVシリーズ&映画&原作漫画のすべてが揃ったとても見応えのある展示でした。

デパートの催事場なのであんまり期待してなかった(失礼)のですが、いい意味で裏切られましたよ?!

横浜高島屋正面入り口でまずルパンと次元がお出迎え。

次元大介

ちょっとどんぐり眼な方の次元大介。

ルパン三世

そして青いジャケットのほうのルパン。・・・隣には秋服の高島屋マダムがw

ルパン三世展は8階で開催中です。

会場入口

中は撮影禁止なので写真はここまでですが、会場内も広く、本当に見ごたえありました。ルパンシリーズの歴史の深さ、原画の線の細さ、美しさ、TVシリーズの懐かしい映像、などなど。

私は1stルパンの再放送で育った世代で、子供の頃からルパンファミリーはもうすっかりお馴染み。でもPart2後半くらいからはリアルタイムでは見なくなり、年に一度のTVシリーズも殆ど観てなく・・・やはり初期ルパンの刷り込みが相当深いので「絵」が受け付けられず…さらにやはり山田康雄さんの声じゃないとどうしても違和感があるんですよねぇ。(とはいえ声優さん皆さんご高齢なので、峰不二子という女ではかなり入れ替えがありましたね)

ひと通り見ての感想は、

やはり1stルパンはかっこいい!いま見ても最高にCOOL!

ですね★

実は「峰不二子という女」は深夜放送&うちに録画機器がないという原因で、ほとんど観れてないのです。でも今回の展示を見てたら俄然通しで観たくなった!DVDが発売されたら欲しいなぁ。

ところで、ルパン三世展はグッズ販売もいろいろ充実していました。ゼツ(夫)はクリアファイルなどを買っていましたが(フィギュアはグッと堪えて諦めたらしいw)、

私が気になったのはコレ!!

コレであなたも峰不二子

こ、コレを全身分購入し装着したら、ワタシも不二子ちゃんバディに・・・ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

・・・なるわけないので購入はやめておきましたww

ルパン三世展、9月3日(月)まで横浜高島屋にて開催中です。楽しかったです♪

, , ,

SHARE

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク