【MYノート術13】新年の目標を立てることが嫌いな人への質問集 | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

日々の気づきをノートに綴っていく。その時間が自分の未来をよりおもしろいものに変えていく。そんな気づきの一滴をすくって描くRuccaのブログです。Lusikkaはフィンランド語で「スプーン」のことです。

今年ももうあとわずかになりました!

こんな年の瀬に久しぶりのブログ更新になってしまいました。先月の終わり頃から仕事の量が急に増えた+予測の甘さから毎日バタバタバタバタ…後半になってやっといろいろ立て直してこれました。

なんとか元気にスッキリと新しい年を迎えられそうです。

みなとみらいの全館点灯

写真はクリスマスイブのみなとみらいの全館点灯

年内にこのせわしない気持ちのリセットをして、新しい年へむかい、自分のやりたいことや、こう暮らしていきたいという希望や、こんな仕事をしたいとか、新しくはじめてみたいこと、もうやめたいこと、などなどを自分の中ではっきりさせておこうと思って、いつものようにノートに向かっています。(未着手の年賀はがきは目に入ってないことにして…)

新連載スタート!My Notes~私のノート術について一覧はこちら

新連載スタート!My Notes~私のノート術について一覧はこちら

とはいえ…実は目標を立てるってことが嫌い

時期的に来年の「目標や抱負」などを考える時期ですが、私は予定を綿密に立てたり、目標を明確にする、ということが、実はとてもとても苦手なのです。目標を作ってしまうと目標に縛られて、出来ないと落ち込んだり、気持ちが変わった時に罪悪感が生まれたり…(単に続かないともいう)

ちなみに2013年に立てた目標はこれ↓…ある意味そんな私らしいものすごいテンションの低い「目標」(笑)

「今年の目標」は決まった! | ルッカ*ルシカ ブログ

(ちなみに目標達成率は年間60%でした…ゴニョゴニョ)

そんなわけで「目標を決める」ということにとても消極的です。だけど今年後半のように、忙しくなってくるとどうしても目の前の物事にしか考えが及ばなくなってきてしまう。なので「目標みたいなものを持つ」ということの大切さは感じているんです。では、どんな目標を持つことが一番自分にとって最良なんだろう?

そこで考えているうちに気がついたのですが、「目標」っていうと自分の未来、少し先のゴールとして設定するもの、みたいな感じで、たぶん私は「未来をあらかじめ決める」ということが好きじゃないんです。だから目標を作るのが嫌いなのだ。

最短距離で行くことにも、最速で行くことにも私は興味が無い。道を歩く、[楽しく歩く」ことのほうが好きなんだと。ついた先に素敵なことがあればラッキー、みたいな。

ただそのまま人生を行くと、下調べなしに旅先で入ったお店で、激マズの料理を出されガッカリ、みたいな失敗もあるわけで。

そういう失敗も重ねたからこそ、目標の大切さを感じてるわけですが、いかんせんそれを考えようとするとそこでもう気が重くなる。どうしたものか。

[目標を立てる]と考えるから気が重くなるんだ。

「目標」ってなんだろう?なりたい姿、ほしいもの、理想の暮らし方…そういうのを常に「前」に置いておけばそこに向かって迷わず進めるってことですよね。そういうのを日々の暮らしの中で見失わないために立てる。さらにそこに到達時間まで書くのは、無駄なく寄り道せずにたどり着くため。

でも、ふらっと寄り道したくなる無駄を愛するタイプの人間にはそれが縛りになって重く感じてしまう。

心との通路を「問い」で拡げる

今年のクリスマスケーキ

今年のクリスマスケーキは銀のぶどうで購入

地図を持たずに自分の勘だけで歩くことは危険です。だけど地図だけに頼ると自分の五感からの欲求に鈍感になってしまい、歩くこと自体のおもしろさが消えてしまう。攻略本を先に読んでからRPGやってもおもしろくないですよね。

行きたい道が本当に進むべき道になるために必要なのってなんだろう?

心の奥にある本当の欲求と、自分の言動がきちんと一致している状態。

これじゃないか?これが常に揺るがなければ、歩いた道が歩くべき道になって、辿り着くべきところに辿り着くのではないか?

自分がその時一番食べたいものがハッキリわかっていれば、テキトーに店を選び激マズ料理にガッカリ、なんてことも起きないだろう。「なんでもいいや」がダメなのだ。

(ちなみに、事前にお店を決めておいて、実はその日それが食べたくないのに予約しちゃったからその店に行く、というのが私にとって「目標を決める」ことの悪しきイメージ)

常に自分が本当に欲しいもの、好きなもの、嫌いなもの、快適と感じるもの、不快なもの、それがなにかパッと明確に「表現(言葉・表情・態度・行動)」として出せる。

心の奥底と表現との通路を常に行き来して、風通しを良くする。この訓練は…やはりノートですよ(笑)

自分が本当に欲しいもの、なりたい姿、理想の暮らし方、などが具体的にならないのは、「ない」のではなく「考えてない」からです。

心と表現(言動)の風通しを常に良くしておく…それは日々「自分の欲求との対話」をしていることです。心に問いを投げそれに答えるという日々の鍛錬。

ちょうど年末ということで、今年一年のことについて「質問」をいろいろ考えました。それについて答えを考えれば、来年、どんな道を歩きたいかが見えてくるのではないでしょうか?

歩いた道が、歩くべき道だったとなるために。

そんなわけでここに質問を置いておきます。良かったらぜひノート答えを書いてみてください。

心と表現・行動を結びつけるための質問集2013

質問の答えは「今年(2013年)のこと」として考えて下さい。

【継続・終結】

  • 一番時間をかけたことなんですか?
  • 「出来た」ことはありますか?
  • 「出来なかった」ことはありますか?
  • 新しくはじめたことはなんですか?
  • 新しく身についた技術や知識はなんですか?
  • ずっと続けられたことはなんですか?
  • やめて良かったことはありますか?
  • 手に入れて嬉しかったモノはありますか?

 

【体・健康】

  • 体重増えました?減りました?何キロですか?
  • 健康診断の結果で気になったところはありますか?
  • いちばん運動したのは何ですか?
  • マッサージや整体などにどのくらい行きました?
  • 治療したところはありますか?

 

【衣・食・住】

  • 買ってよかった服はありますか?
  • その服のいちばんいいところはどこですか?
  • 何色ですか?
  • 美味しかった食事はなんですか?3つあげて下さい
  • それぞれ誰とどこで食べましたか?
  • 大掃除しましたか?大変だったのはどこですか?
  • 捨ててよかったモノはなんですか?
  • 買った電化製品は何ですか?

 

【人間関係1】

  • プライベートでよく会った人はだれですか?
  • SNSで良くやりとりした人はだれですか?
  • 入ってるコミュニティ、グループはありますか?あげて下さい
  • 自分にとって友だちとはどんな人?
  • 自分にとって仲間とはどんな人?
  • 今年、出会えて良かった人はいますか?
  • お父さん、お母さんは2014年、何歳になりますか?

 

【人間関係2】

  • 自分を助けてくれた人はいますか?
  • 一番お世話になった人はだれですか?
  • この人から学びたいという人はいますか?
  • 困ってたら助けたいと思う人はだれですか?

 

【人間関係3】

  • 嫌いな人は誰ですか
  • その人のどんなところが嫌いですか
  • 過去に同じように嫌いだと思った人はいますか?
  • いましたら一番の共通点をあげて下さい
  • その人との付き合い方はどうしてますか?

 

【趣味・行動】

  • 今年見て、また機会があったら見たいと思う映画はなんですか?
  • 同じく、再読したいと思える本のタイトルは?
  • ↑その映画や本をオススメしたい人はそれぞれ誰ですか?
  • コンサート、ライブ、演劇やスポーツ観戦、行ったものをあげて下さい
  • 旅行に行きました?どこに行きました?誰と行きました?
  • お金をかけて学んだ(習った)ことはありますか?
  • 良く見るwebサイト5つあげて下さい
  • いちばん印象に残っているニュースはありますか?
  • 同情したニュースは何ですか?
  • 腹が立ったニュースはなんですか?

 

【心】

  • 今年、嬉しかったこと
  • 悲しかったこと
  • 怒ったこと
  • 気持ちよかったこと
  • 感動したこと
  • 苦痛だったこと
  • 考えたこと
  • 満足したこと
  • 増えたと思うもの
  • 減ったと思うもの

以上です、質問の答はすべて自分に起きたこと、自分が感じたこと、自分が思ったこと、自分で考えたこと、です。

これらを言葉にして書き出すことで、自分の感情や欲求などが明確になって、表現や行動にそれが直結しやすくなるのではないか?という視点で考えてみました。おもしろいなと思ったら自分でも質問をぜひ考えてみてくださいね。

ポイントは「◯◯したいことはなんですか?」という未来への質問ではなく、「今」「過去」思ったこと、感じたこと、行動した結果についての質問に限ることです。

お役に立てていただけたらとても嬉しいです。お正月休み、ぜひ新年最初のノートで活用なさって下さい♪

久し振りに出かけた逗子海岸。冬は空がきれい。

久し振りに出かけた逗子海岸。冬は空がきれい。

 

新しい年、自分の行動や言葉が自分の心からの望みと常に一致し、歩いた道がそのまま歩くべき道になるように、私も新たな気持でノートに向かって歩みを進めていきたいです。

新連載スタート!My Notes~私のノート術について一覧はこちら

新連載スタート!My Notes~私のノート術について一覧はこちら

参考書籍

おすすめ本&グッズの一覧

おすすめ本&グッズの一覧

おすすめ本&グッズの一覧

,

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク