誓いの雄叫び(プロミではない・謎) | Rucca*Lusikka

rucca-lusikka(ルッカ*ルシカ)ブログTOP

横浜のwebデザイナー&ライターRucca(ルッカ)のサイトです。ノート術で人生を楽しくおもしろくすることをテーマにブログを書いてます。

銀世界です。
風景ではありません。私の奥歯がです(´Д⊂ヽ

思えば子どもの頃から虫歯が多い方だった。「みそっ歯」のため、固いものが食べられず偏食になった。永久歯が生える頃まではお肉が食べられなかった。その上野菜が嫌いだった。なにを食べていたんだろう??
冷たいアイスもかじれなかったので、みんなが20円のアイスバーを買っても、50円のカップアイスしか食べられずお小遣いが飛んだものだ。
ファミレスの洗面所とかで、小さな子供に歯みがきをさせているお母さんを見ると、ああこのお母さんはわかってらっしゃる!と思う。今更自分の親を恨んでも仕方がないけど、子供の虫歯って絶対親の責任だと思う。

親にこの旨を伝え抗議をしてみたが、
「あたしなんかおばあちゃんが40の時の子だし、そんなちょこちょこ歯磨してる時代じゃなかった」
と、軽くかわされてしまった。。。

今、仕事の関係で、歯について調べることが多く、それによると虫歯になるというのは体質のほか、感染でもあるらしいということがわかった。多くは乳児期に母親から感染させられるらしい。なので人によって虫歯菌の数が違うんだそうな。
そういえば母は虫歯がちだったけど、父は歯で胡桃を割る男だった。。
自分が本気でこのままではヤバイと思ったのが高校生位の時で、この時すでに上の歯の奥歯と前歯が虫歯になりかなり削られてしまった。
私の高校のときって、マウスウォッシュとか口臭予防グッズはあったけど、携帯歯ブラシを持ってお昼のあとに歯を磨いてる人はいなかった。
自分は人より虫歯になりやすいんだから、タイムマシンがあったら当時の私にそう言って持たせてやりたい…。
そんなわけで20代前半まで、ちょこちょこと歯医者通いは続き、やっと終わったときは奥歯はほとんど詰め物が入り、上の前歯4本は差し歯になってしまった…。昔の歯医者さんって今と比べてよく削ってたしなぁ。。。
とりあえず歯並びが良かったことだけが救い…これで歯並びも悪かったらもっと大変なことになってたなぁ…。
で、この時からはもう3食のあとの歯みがきは習慣になってたおかげで、10年くらい虫歯知らずだったのですよ。
ただこのころは仕事が忙しく、健診にも行けず、詰め物が取れてしまってても「痛くないからいいや」と放置することも多く…これがいけなかった。
前歯の差し歯が折れてしまい、数年ぶりに歯医者に行ったところ、小さい虫歯がちょこちょこ見つかりまたもいくつか詰め物に。
その2年後現在、夏に歯ブラシが硬くて合わなくて歯ぐきが腫れてしまい、歯医者に行ったら見つかるわ見つかるわ・・・その歯医者さんが今ドキ?の、いろいろ見てくれる親切な歯医者さんであったということもあってか、
まず親知らずの問題を指摘され(その後1本抜いた)、治療済みのはずの歯の、銀歯の中からまた虫歯が進行してるのを発見され、さらに昔神経を抜いた奥歯の歯根治療を勧められ(どんどん膿が溜まっていくらしい)、被せ物を外したら隣の歯に虫歯を発見され、
なんかもう、次から次へと問題が続出中であります…。
そんなわけで詰め物だった歯が被せ物になったりとかで…奥歯が銀世界に。。。
奥歯は強度が必要なので、自費診療でも強化プラスティックは使えないんですよね。セラミックになる。セラミックだと軽く10万円を超えます。
このあと、昔入れた前歯の差し歯もそろそろ取り替えないといけない予定もあるので、奥歯にそんなにお金もかけていられない…てか前歯にいくら掛かるのか考えただけでも恐ろしい…。
あああ、10代の頃もっと気をつけていれば。。。親!女の子の前歯なんだからもう少し気を使え!!と八つ当たり(以外の何者でもない)。。。
しかしもう、削った歯は二度と戻らないのですよ。げっ歯目が羨ましい。。。
神よ私は誓う!今回の大工事が終わったら、もう二度と虫歯にはならないと!
そして絶対に絶対に将来「入れ歯」にはならないことを!!(スカーレット・オハラ風に)


そんなわけでしばらく歯根治療です。ガンバリマス??!!(´Д⊂ヽ

,

運営者について

ブログカテゴリー

アーカイブ

はてなブックマーク